LINEで送る
Pocket

 

「第二の氷川きよし」と呼ばれている、演歌界の貴公子・山内惠介さん

2015年から連続で紅白歌合戦に出場し、知名度も全国区となってきました。

氷川きよしさん同様、歌声だけでなく甘いマスクも人気の山内さんですが「若い頃と現在で顔が変わった」という噂があるようです。

今回は、山内惠介さんの整形疑惑について徹底的に調べていきましょう!

デビュー当時の若い頃と現在の画像を比較して、その変化を検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

山内惠介について

【山内惠介(やまうち・けいすけ)】

  • 生年月日:1983年5月31日
  • 出身地:福岡県糸島郡前原町(現:糸島市)
  • 出身校:福岡県立筑前高校
  • 身長:178cm
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:三井エージェンシー

山内惠介,紅白

母親が美空ひばりの大ファンだったため、幼い頃から演歌を聴いて育った山内さん。

1999年10月13日、当時16歳で初めて出場した福岡県下のカラオケ大会で、作曲家・水森英夫さんの目に留まりスカウトされたことがきっかけで約1年間、月に1回程度上京してレッスンを重ねるようになりました。

水森英夫さんといえば、氷川きよしさんや森山愛子さんの先生であることが有名ですね。

2001年4月に「霧情」でデビューしてからは、爆発的なヒット曲はなかったものの地道に活動を続けて来ました。

2014年3月、シングル「恋の手本」がオリコン9位を獲得し、デビュー13年目で初のTOP10入りを果たしました。

この曲のヒットにより、2015年は「第57回日本レコード大賞」で日本作曲家協会選奨を受賞し、紅白歌合戦への出場も決まりました。

以降、毎年で紅白へ出場しており、知名度も全国区となりました。

水森英夫さんも認めた歌唱力と、甘いマスクで中高年女性を中心に人気を集めています。

山内惠介は整形で顔が変わった?

世のおば様方を虜にしている演歌界の貴公子・山内惠介さん。

「イケメン3」という演歌歌手の男性アイドルグループで活動するなど、そのイケメンぶりで人気を博しています。

しかしながら、山内さんにはある疑惑があるようです。

ここでは山内惠介さんの「顔が変わった」という”整形疑惑”について調査してみたいと思います。

世間の反応は?

まずは、山内惠介さんの整形疑惑についての世間の反応を見てみましょう。

  • 山内惠介さんめっちゃ整形してる
  • 山内惠介さんビフォーアフター映したら一発で分かる
  • 山内惠介デビュー当時から比べるとえらいイケメンになったな…?
  • 山内さんデビューした時と全く顔が違うけど?

思っていたより、あまり意見は多くありませんでした。

ファン層がSNSをやっていないことが原因なのかもしれませんね。

しかしながら、若い頃を知っているファンからは「顔が変わった」という声も確かに出ています。

どんな部分が変わったのかが気になりますね。

デビュー当時の若い頃と現在を画像検証!

山内惠介さんの整形疑惑について、デビュー当時などの若い頃と現在の画像を比較して検証してみたいと思います。

では、画像をご覧ください。

山内惠介,若い頃,現在,整形

これは、目の印象が違いますね。

若い頃は細い糸目ですが、現在はスッキリとしながら目はパッチリです。

ただ、若い頃の画像は歌っている時の顔なので、顔が違って見えるのは表情のせいなのかもしれません。

まだ判断しきれないので、もう一枚見てみましょう。

山内惠介,若い頃,現在,整形

今度は鼻の印象が変わったように見えます。

現在の鼻は、若い頃に比べて鼻先が尖っていますし鼻の高さも違います。

鼻を整形している人によく見られる「鼻がひたいから生えている状態」にも見えます。

眉間から目頭あたりまでの鼻の高さが全然違いますよね。

若い頃の鼻も綺麗ですけどね…

目についてはそこまで違いがないように見えますが、表情のせいか現在の方が縦幅が大きくなった気もしますね。

涙袋も現在の方がしっかりしています。

比較してみた結果、昔と現在で顔の印象が違うことが分かりました。

整形箇所は目と鼻?

若い頃と比べて顔が変化している山内惠介さん。

では、具体的に整形している箇所はどこなのでしょうか?

山内惠介,デビュー当時,現在,整形

若い頃と比べると、かなり女性的な顔つきになった山内さん。

本人からのカミングアウトもないので整形しているかどうかは断言できませんが「もしやってるとしたら…」という仮説のもとに手を加えた箇所を予想してみたいと思います。

当サイトの検証では、鼻が怪しいかと思われます。

目は二重になっているわけではありませんし、加齢でまぶたが痩せてパッチリしたように見えることもあるでしょう。

またブレイク後はアイラインもがっつり化粧もかなり濃いので…すっぴんをみないとなんとも言えません(笑)

涙袋も表情によって変化するものなので、入れているとも言い難いです。

しかし、鼻は高さと鼻先の形がよく見ると変化しているのがよく分かりました。

メイクや髪型により印象が大きく変わっているようにも見えますが、それだけの力ではないでしょう。

スポンサーリンク

演歌界には整形が多い?

演歌界の貴公子・山内惠介さんに浮上する整形疑惑。

そんな怪しい噂を信じたくなるのにはワケがあります。

以前テレビ番組で、芸能リポーターの長谷川まさ子さんがこんな発言をされていました。

「男性の演歌歌手に整形をしている人が多い」

おそらくこの発言は、森進一さん氷川きよしさんを指しているものだと思われます。

山内惠介さんのことを言ってる可能性は低いのですが、そういう業界だということです。

まして、山内さんは「第二の氷川きよし」としてプッシュされています。

デビュー13年目での遅咲きのブレイクだったことからも、”様々な方法”で試行錯誤したとも考えられますね。

現在はそのビジュアルで人気が出て何よりですが、演歌界の先輩には整形のしすぎで「顔面崩壊」と言われている方もいらっしゃいます。

山内さんもお直しはほどほどにビジュアルを保ってほしいですね^^;

山内惠介,若い頃,現在,整形

まとめ

演歌界のプリンス・山内惠介さんの整形疑惑についてまとめてみました。

若い頃と現在を比較してみると、かなり顔の印象が違いました。

ただ、パーツを一つ一つ見るとそこまで大きな変化をしていないので、限りなく自然なお直しだったと考えられます。

おそらく今以上に手を加えてしまうと「おばさん化」してしまう可能性が高いです。

ビジュアルの調整はこの程度にして、本業に集中していただきたいですね^^

スポンサーリンク