LINEで送る
Pocket

世間を騒がせている、TOKIOの山口達也さんが女子高校生への強制わいせつ容疑で書類送検された今回の事件、

謝罪会見ではすでに示談が成立しているとのことでした。

“無期限の活動謹慎”とはいつまでなのか、ジャニーズ事務所の圧力により早期解決されるのか、調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

ジャニーズ忖度?

各メディアが今回の事件を報道する際に「山口メンバー」と呼んでいることに対して、多くの視聴者は違和感を覚えています。

ZIP!の枡太一アナも、いつもは「達也さん」と呼んでいましたが「山口メンバー」と呼んでいました。

TBS「Nスタ」では、示談が済んでいるため「容疑者」とは呼ばないと説明しましたが、

通常なら示談が成立していても起訴・不起訴の判決が下る前は「容疑者」もしくは「被疑者」と呼ばれるはずです。

そのため、各社がジャニーズ事務所に忖度しているのでは?と言われています。

過去には、稲垣吾郎さんが道路交通法違反と公務執行妨害で逮捕された際に「稲垣メンバー」と呼んでいたり、

山下智久さんが器物破損で書類送検された際には「山下智久さん」と呼び、書類送検ではなく「捜査書類を送付」と報道されました。

こんな不自然な対応をしていたら、ジャニーズ事務所からの圧力を疑いたくなりますよね。

ジャニーズ事務所の謝罪文もとても短く「相手の気持ちを考えずにキスをした」ことに対する謝罪のみ。

問題はそこじゃないんですけど…と感じました。

弱小事務所がそんな謝罪文を出したらワイドショーで叩かれる良いネタになるはずですが、ジャニーズ事務所を責めるメディアはありませんでした。

やはり忖度があるのでしょうか。

しっかり公平に対応してほしいですね。

すぐ復帰しそう!?

山口達也さんの謝罪会見で“無期限の活動謹慎”が発表されました。

未成年の少女に対するわいせつ容疑ですので、芸能界引退なども予想されましたが、謝罪会見で山口さんは復帰を希望しているようでした。

日テレ「ミヤネ屋」で、スポーツ報知の高橋記者が復帰の時期について

「重い犯罪ですから、今までのジャニーズ事務所の例を見ますと、年内か、もしくは年を超すのかな」

などと見通しを語っていました。

宮根誠司さんも「1年とかそういうことになるでしょうか」と話しています。

今回の事件は決して許されるものではないですし、1年の謹慎で復帰と聞くと「そんなにすぐ?!」と感じます。

個人的には10年とかいうレベルの話かと思っていました。

やはり芸能界は少し常識がズレているのでしょうか。

来年にはしれっと復帰しているかもしれませんね。

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所が圧力とお金で解決?

人気ジャニーズグループ・TOKIOの山口達也さんが女子高校生への強制わいせつ容疑で書類送検された今回の事件、

すでに示談が成立し、女子高生は被害届を取り下げています。

“示談=お金で解決”ということですね。

ネットでは示談金は1000万、2000万、5000万以上など憶測が飛び交っていますが、確かなことはわかっていません。

通常、示談金の中には口止め料も含まれますので、値段が公表されることはないでしょう^^;

小出恵介さんの事件では被害者の女性はおしゃべりな方だったのでさまざまな方面から情報が流れていて、示談金は1000万と言われています。

小出恵介さんレベルで1000万ということは、国民的アイドルグループの山口さんは1000万以上は確実ではないかと予想されます。

被害者の心の傷はお金で解決できるものではありませんが、少しでもはやく元気になってくれるといいですね。

そして復帰についても、各方面にジャニーズ事務所が圧力とお金を存分に使って復帰の場を整えることと予想されています。

謹慎も早くて半年〜1年とも言われています。

通常では考えられない早さですが、権力とお金があるジャニーズ事務所だからこそ成せる技なのでしょうね。

事務所,写真

まとめ

今回はTOKIO山口達也さんの事件について、復帰時期やジャニーズ事務所からの示談金について予想してみました。

相当な額を支払い示談したようですし、意外と早い段階で復帰するかもしれませんね。

各方面についても圧力とお金で働きかけをすることが予想され、すぐ復帰するのではないかと見られています。

被害者女性や家族は許せないと思いますが、私たちが思っているよりも復帰は早そうです。

スポンサーリンク