LINEで送る
Pocket

2019年5月25日から、アメリカのトランプ大統領が来日されることが分かりました。

前回の2017年の来日より一日長い3泊4日の滞在で、安倍首相と北朝鮮問題などの意見交換を行う予定となっています。

その中で、すでにゴルフをプレイすることが決まっていることも明らかになりました。

そこで今回は、トランプ大統領の2019年の来日でプレイするゴルフ場を調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

トランプ大統領2019年来日時もゴルフを

2019年5月25日に、トランプ大統領とメラニア夫人が来日することが分かりました。

トランプ大統領夫妻が来日するのは2017年11月から1年半ぶり2回目。

今回は安倍晋三首相とのゴルフ、そしてトランプ大統領きっての希望で両国国技館で開かれる大相撲の夏場所千秋楽を観戦する予定です。

2017年は、来日当日にゴルフ場へ向かい、通訳を連れて9ホールのコースを回りました。

トランプ大統領がゴルフ好きなのはアメリカでも有名な話。

ペンシルバニア大在学中に始めたゴルフは、今やプロ級の腕前と言われ自前のゴルフ場を所有するほど。

外交でもゴルフを通じてコミュニケーションを取るのが狙いと考えられています。

また、4月末には安倍首相がアメリカに渡る予定ですが、その際にもトランプ大統領とゴルフをする予定となっています。

2019年4月26日(現地時間)にメラニア夫人の誕生日夕食会に出席した後、翌日にトランプ大統領とゴルフをする予定だとアメリカの政治メディア「ポリティコ」が報じています。

トランプ大統領のゴルフ外交については「単に自分がプレイしたいだけ」との見方をする声もありますが、これも日本に気を許している証拠ということでしょう。

青木功さんが同伴の予定

トランプ大統領が2019年5月に来日し、ゴルフをプレイする予定であることが分かりました。

そうなると、今回も日本のプロゴルファーが同伴するのかも気になるところ。

2017年はプロゴルファーの松山英樹さんが同伴しました。

トランプ大統領,松山英樹,画像

この時は、トランプ大統領が「一緒にラウンドしたい」と熱望したと言われています。

そして今回も、トランプ大統領がある人物とのプレイを熱望しました。

それは…ゴルフ界のレジェンド・青木功さん

青木功,画像

御歳76才の青木功さんは、1978年に「世界マッチプレー選手権」で海外ツアーで優勝をするなど世界を舞台に戦ってきた、世界のゴルフファン憧れの存在。

日本では「世界のアオキ」、海外では「東洋の魔術師」「グリーン上の魔術師」などの異名を取り、多くの舞台で活躍してきました。

トランプ大統領も現在72歳ということで、青木功さんはドンピシャの世代なのでしょう。

もしかしたら、安倍首相と会うよりも楽しみにしているかもしれませんね(笑)

ゴルフ場の場所は霞ヶ関CCか!

トランプ大統領が2019年の来日で、安倍首相、そして青木功さんとゴルフをすることが分かりました。

では、プレイをするゴルフ場の場所はどこなのでしょうか?

2017年の来日では、埼玉県川越市にある霞ヶ関カンツリー倶楽部というゴルフ場でプレイをしました。

霞ヶ関カンツリー倶楽部は、東京オリンピックでも使用されることが決まっている名門ゴルフ場です。

こちらのゴルフ場でプレイするには、会員メンバーの同伴、または紹介状が必要です。

一般の方は簡単にプレイできないため倶楽部内の情報が外部に伝わる心配もないということで、有名人の会員も多いと言われています。

アクセスやセキュリティ面を考えても、ベストな場所ということですね!

ですので、今回も特別な理由がなければ同じ場所を使う可能性が高いでしょう。

霞ヶ関,トランプ大統領,画像

まとめ

トランプ大統領の2019年の来日中のゴルフについての情報をまとめてみました。

今回は「世界のアオキ」こと青木功さんが同伴されるゴルフ外交。

ゴルフ場は前回同様、霞ヶ関カンツリー倶楽部になると考えられます。

トランプ大統領の大好きなゴルフで距離を縮めて北朝鮮問題などを進展させることができるのか、期待したいですね。

スポンサーリンク