LINEで送る
Pocket

2018年5月15日火曜日の23時からフジテレビで放送予定「セブンルール」。

今回は週に一度大行列が出来るというパン屋さんに密着しています。

そのお店の名前は『利』。

一体どんなパン屋さんなのでしょうか。

スポンサーリンク

日光食パン専門店『利』

2018年5月15日火曜日の23時からフジテレビで放送の「セブンルール」で取り上げられる、食パン専門店に注目が集まっています。

テレビで取り上げられるほど人気のパン屋さん。気になりますよね。

お店の名前は『利』(とし)です。

毎日行列が絶えないのかと思ったら、そこは何と土曜日限定でオープンするお店だそうです。

土曜日は朝早くから行列が出来るそうです。

パンを食べられた方の感想を見てみると、

・小麦の味がしっかりしている。

・もちもちでふわふわでした!

・子供が何もつけずにパクパク食べます

・今までで食べてきたパンの中で一番おいしかったです

・『利』の焼き印が高級感があっていい

・食パンだけじゃなくて全部美味しかったです

・焼いたときのサクサクと香ばしい香りがたまりません!

などとどれも高評価でした。

店主の地明真希さんは幼稚園の先生をされていたそうですが、

パン作りが好きだったお父さんの死後3年間パンを独学で学びました。

そしてやっとパン屋さんをオープンさせたそうです。

仕込みに開店の2日前の深夜から実に16時間かかって愛情込めてパンを焼き上げるそうです。

お客さんも並んでいたらきっとパンの焼き上がる香ばしい香りが漂ってきて幸せな気分になるのでしょうね。

では、食パン専門店『利』の基本情報です。

住所:栃木県日光市野口692-2
電話番号:090-7801-7383
営業時間:土曜日9時オープン

沢山のパンはなんと開店1時間で完売することもあるそうなので行かれる際はご注意下さい。

朝8時からパンの引換券を配布しています。

『利』の食パンのお取り寄せ方法!

多くのパン好きの方はこのお店のパンが食べてみたい!と思われた事だと思います。

でも実際はやはりご近所に住んでいないと買いに行くのは困難です。

テレビで紹介された事もあってか「お取り寄せでパンが買えないの?」との問い合わせが殺到したそうです。

今ではお取り寄せも出来るようになったそうです。

送料や代引き手数料等お客さん負担になりますのでご注意下さい。

また、一度じゃなくてずっと食べたいという方の為に、

定期的に郵送してくれる『毎月お届けコース6か月』というサービスも始まったそうです。

予約開始日時が月ごとに決められています。

これは店頭販売の予約もお取り寄せの予約も同じです。

どちらも電話のみの受付ですのでかなり電話が繋がりにくいと思います。

Facebookで確認頂けます。

『利』のFacebookはこちらから→食パン専門店 利

発送には商品の種類が限られていますので、ご注意ください。

■発送可能商品

・プレミアム・利・男体山3本セット
・プレミアム・利・男体山・プレミアムサルタナレーズン4本セット

スポンサーリンク

『利』の商品や値段は?

『利』は食パン専門店とはなっていますが、

いくつかの食パンとその日のサンドイッチやスコーンなども販売されています。

サンドイッチの人気はとても高くて、イチゴがふんだんに使われた物や、

お野菜がズッシリとギッシリと挟まれたサンドイッチは見た目もとても華やかでボリュームがあります。

全ての商品を食べてみたくなりますよね。

では、人気商品の値段をを紹介させていただきます・

・利の食パン‥900円

・雪山食パン‥600円

・男体山食パン‥880円

・プレミアムサルタナレーズン‥1,400円

・プレミアム食パン‥1,300円

一度食べてもらいたいのは、やはり「プレミアム食パン」ですね!

毎回早々に売り切れてしまう食パンですが、事前に予約が可能です。

上記で紹介したFacebookで予約受付日が告知され、予約期間は定数になり次第終了されます。

予約は電話受付で、Facebookのメッセージや留守番電話に吹き込みなどは無効になりますので注意してくださいね。

予約商品の店頭受け取りは午前中のみとなっています。

予約可能な商品にも種類に限りがありますのでチェックしておきましょう^^

■店頭販売予約可能商品

・プレミアム食パン 1,300円
・プレミアムサルタナレーズン 1,400円
・利の食パン 900円
・男体山 880円
・サンドセット(お任せ6種入り)2,850円

利,写真

まとめ

ご飯派の方もパンが食べたくなってきたのではないでしょうか?

一口に「パン」と言っても奥が深くて食パン1つとっても同じものはありません。

どの世界も奥が深いですよね。

お取り寄せも出来るそうなので是非皆さんも『利』のパンを買われてみてはいかがでしょうか。

また『利』ではFacebookで情報を発信しておられます。

予約受付の事などの情報が変わってくることもあるかもしれませんのでFacebookで確認される事をお勧めします。

スポンサーリンク