芸能

納言・薄幸(みゆき)の経歴まとめ!子役や高校中退、病気の過去も?

納言・薄幸(みゆき)の顔画像

お笑い芸人の納言・薄幸さんに注目が集まっています。

『2019年下半期・急上昇テレビ番組出演ランキング』のフレッシュ平成世代部門の1位になった薄幸さん。

薄幸さんには子役だった過去もあり、病気で悩まされた過去もあったようです。

今回は薄幸さんの経歴やプロフィールについてまとめて紹介させていただきます。

納言・薄幸(みゆき)の簡単プロフィール

薄幸(みゆき)の顔画像
  • 芸名:薄幸(すすき・みゆき)
  • 本名:小泉美由紀(こいずみ・みゆき)
  • 生年月日:1993年1月24日
  • 年齢:27歳(2020年2月現在)
  • 出身地:千葉県柏市
  • 事務所:太田プロダクション

薄幸さんは2010年にお笑い芸人養成所の『ワタナベコメディスクール』に入所して、本格的に芸人を目指し活動し始めます。

ちなみに養成所同期にはピン芸人の平野ノラさんがいたようです。

同年の10月には川口りえさんと『朝一番』というコンビを結成して活動していましたが、2015年3月29日に解散しています。

お笑い芸人朝一番の顔画像

その後、ピン芸人として活動していた時期もありましたが、

2017年1月に現在の相方である安部紀克さんに誘われ、お笑いコンビ『納言』結成。

お笑い芸人納言の顔画像

芸風はライダースジャケットの革ジャン着こなし、たばこを片手にヤンキー口調で、町でナンパされてついていくといったやさぐれ女性キャラ演じています。

2018年にはM-1グランプリの準々決勝まで進出し、

2019年に『やさぐれ芸人』として注目を集めアメトークなどのバラエティ番組に出演しています。

納言・薄幸の顔画像

また、2019年下半期・急上昇テレビ番組出演ランキングでは、フレッシュ平成世代部門で1位になっています。

今後の活躍に期待ですね!

スポンサーリンク

納言・薄幸(みゆき)の経歴・学歴

ここでは、薄幸さんの経歴や学歴を紹介させていただきます。

納言・薄幸(みゆき)の学歴

薄幸さんの学歴は以下の通りです。

  • 出身中学:不明
  • 出身高校:秩父濃工科学高校(偏差値41~42)

薄幸さんの出身中学は不明ですが、高校は埼玉県にある秩父濃工科学高校に通っていたようです。

ちなみに、他の芸能人でこの学校を卒業している人はいないか探したところ、バナナマンの設楽さんが卒業していることが分かりました。

納言・薄幸(みゆき)は子役だった?

薄幸さんは小学5年生から高校2年生まで、子役としての芸能活動歴があるようです。

有名作品でいうと、薄幸さんが中学1年生の時に沢尻エリカさんが主演した連続ドラマ『1リットルの涙』にエキストラとして出演したことがあるようです。

役柄は沢尻エリカさんの後ろを通る通行人といったことまでは分かっていますが、当時の画像などは見つけることができませんでした。

なお、子役をしてた当時は女優を目指し活動してたようですが、本人曰く『猫をかぶっていた』ということで、現在の自分が本来の姿ということをインタビューで話されています。

本当の自分が出せたことがブレイクのきっかけになったのかはわかりませんが、女優としての薄幸さんも見てみたいですね!

納言・薄幸(みゆき)高校中退した?

薄幸さんは高校時代に3度の停学処分を受け、高校を中退しています。

ちなみに停学処分の理由は下記の通りです。

  • 1回目:担任教師とケンカ。
  • 2回目:高校の最寄り駅の駅員さんとケンカ。
  • 3回目:高校の先輩が学校で栽培していたトマトを盗んだ。

高校時代はかなり問題があった生徒だったようですね。

高校中退後はアルバイトをしながら通信教育を受けていたようです。

また、アルバイトで貯めたお金でバイクの免許を取得し、バイクも購入したようです。

コバネコ
コバネコ
ここら辺は堅実でまじめなんですね…w

納言・薄幸(みゆき)の病気の過去

薄幸さんは15歳の頃から謎のめまいに悩まされているようです。

20歳の時に検査したところ『良性発作性頭位めまい症』と診断されています。

『良性発作性頭位めまい症』とは、

『良性発作性頭位めまい症』とは、

頭を動かしたときや一定の頭位をとったときに、

視界が回る、もしくは揺れるといった強いめまいが生じ、

それに伴う吐き気・嘔吐が特徴の耳の病気。

引用元:MSD マニュアル家庭版

この病気は、現在の医学では治療法が確立されていないこともあり、病名が判明した薄幸さんはめまいを治す体操を続けているようです。

スポンサーリンク