LINEで送る
Pocket

2018年のM-1、2019年のR-1で優勝し、史上初の二冠を達成した霜降り明星の粗品さん。

若手ナンバーワンの実力と言われている粗品さんですが、早くもネットで嫌われているとの噂が入りました。

理由は「偉そう」「生意気」と態度が悪いということ。

二冠で天狗になってしまったのか、それとも元から態度が悪かったのか…

芸人仲間から暴露された生意気エピソードや、ネットの反応を見てみたいと思います。

スポンサーリンク

霜降り明星・粗品の生意気エピソード

まずは、芸人仲間から暴露された粗品さんの生意気エピソードを見てみましょう。

※これから紹介するエピソードは全て”先輩芸人”から出たものです。

チョコレートプラネットへのいじり

チョコプラ,粗品,画像

まずは、霜降り明星よりも5年以上先輩のチョコレートプラネット。

IKKOさんのモノマネでお馴染みに松尾駿さんに対し、出番前に粗品さんは

「今日はIKKOさんじゃないんですね? 大丈夫ですか?」

と、不安を煽るようないじり方をしてくるそう。

さらに、大部屋の楽屋でも、粗品さんは仰向けに寝ころんだまま挨拶をされるんだとか。

(詳しくは、少し頭を上げ「あざっす」とだけ挨拶されるそう)

普通なら立ち上がって、もしくは正座で挨拶するはずですよね…^^;

これを注意された粗品さんは笑いながら「取り消しますよ」と謝罪。

この謝罪の仕方もちょっと態度が悪かったのですが、ここで粗品さんは反論。

IKKOさんの格好して挨拶やったら僕も『おはようございます!』ってなりますよ。

ただ、スッピンの松尾さんは……日本一差の少ないツーブロックには挨拶できない。

もちろん笑いのためなのですが、ちゃんとした謝罪がなかったため反省しているようには見えませんでしたね。

ミキにはタメ口

ミキ,霜降り明星,画像

続いては、霜降り明星の3年先輩のミキ。

昴生によると、粗品さんは「なめてるどころかタメ口」

昴生さんが粗品さんよりも前を歩いていると、粗品さんがいきなり昴生さんの頭を叩き「俺の前を、歩くなー!」と言って去っていったと言います。

これは昴生さんがいじりやすい先輩だということもありそうですが(笑)

普通に考えるとやっぱり先輩への態度ではないですね!

海原やすよともことの不仲

粗品,やすとも,画像

続いては「やすとも」こと、海原やすよともこのお二人。

ココリコと同期、関西では超有名な大ベテランなのですが、そんなお二人と霜降り明星には不仲の噂がありました。

やすともさんの冠番組「やすとものどこいこ!?」に霜降り明星のお二人がゲスト出演したときに、この噂について触れていました。

不仲の原因をまとめると、やすとものお二人が上方漫才大賞を獲った時、打ち上げで粗品の態度が悪かったことからわだかまりがあったようです。

お二人はすぐに謝りに行こうとしたのですが、やすとものマネージャーに『もう霜降り明星は、やすともさんとムリに仲良くならんでいいと思います』と断られたそうです。

これには、やすとものお二人にも考えがあったようで、ともこさんはこう語っていました。

私は、粗品君、自分を見てる様やった。

私らも同じ事を巨人師匠にやってもうてメチャメチャ怒られた。

『イヤやったら帰れ!』って。

『謝りに来んでいい』っていうのは、霜降りはそれでいいと思ったから。

やすともさんにも霜降りのお二人と似た過去を持っていたんですね。

この一件以降、霜降り明星は欠かさず楽屋に挨拶に来るようになったと言います。

やすよさん「とんがってる感じも、必要よね」

ともこさん「中川家とも話してん。『本来の若手の人やな』って。私らの頃は、そうやってん。人が新人賞なんか獲ったら『なんでアイツらやねん!』って言ってた。そんな人たちを久しぶりに見た」

やすよさん「ここまで来たら、ずっとトガってて欲しい」

こうして見ると、番組内であえて話題に出して許してあげるやすともさんが粋ですよね!

でも、粗品さんの態度が悪かったのは事実でした^^;

本人は「仲がいいだけ」とのコメント

霜降り明星,画像

「ダウンタウンDX」でチョコプラとミキのお二人に態度が悪いことを暴露された粗品さん。

ダウンタウンの浜ちゃんに「どう思ってるの?」と問い詰められた粗品さんは…「仲が良いということです」と弁解していました。

番組内はこれで収まりましたが、ネットでは批判殺到。

  • 後輩なら「仲いいんです」じゃなくて「 仲よくしていただいてます」が正しい
  • 勘違いし過ぎ
  • 干されそう

などといったバッシングの嵐でした。

舞台ではテンションが低いとの声も

芸人仲間だけでなく、ファンからも気になるエピソードが暴露されていました。

こちらのツイートをご覧ください。

舞台ではテレビとテンションが違うと言われていますね。

これは態度が悪いとは別物で、仕事で手を抜いていることになりますので、かなりマズイです。

M-1とR-1を獲ったことで仕事も忙しくなっていることと思いますが、これはファン離れやオファーが減る原因となってしまうかもしれません。

ネットでは早くも嫌われ開始

先輩芸人には態度が悪いとされ、ファンからも舞台でのテンションが低いと指摘されている粗品さん。

ここでは粗品さんの態度に対するネットの反応を見てみたいと思います。

やはり「偉そう」など態度に対する指摘が多いですね。

ゆとり世代ということも影響しているのかもしれませんが、先輩へのリスペクトとかは薄いみたいです。

良く言えば、負けん気が強くて自分の芸に自信がある。

しかし、世間では態度が大きかったり生意気な芸能人は嫌われる傾向にあります。

本人はバッシングを気にしていなくても、視聴者から嫌われてしまえば長い間活躍することはできませんから、どうか世間から好かれることも大事にしてほしいですね。

スポンサーリンク

偉そうで調子に乗ってる=品川化の恐れも?

霜降り明星の粗品さんの態度が悪いと話題になっています。

ネットでも「偉そう」「調子に乗ってる」という意見も出ており、早くも今後の雲行きが怪しくなっています。

これまでブレイクしてきた芸人の中でも、売れてから天狗になって芸人仲間やスタッフへの態度が悪くなったことで活躍の機会が減った人はたくさんいらっしゃいます。

特に番組スタッフさんなどは、下っ端ADが数年後にディレクターになっていることもあります。

売れているときに辛く当たった人が、数年後に出世して自分を起用する側になることとなるのです。

キングコングのお二人、オリラジの中田敦彦さん、ガレッジセールのゴリさんなど…スタッフや共演者に嫌われて干され状態になった方も。

その筆頭なのが、品川庄司の品川祐さん

ブレイク中に天狗になり、様々な人に辛く当たったことで、仕事が激減してしまいました。

粗品さんに関しても、品川化が危惧されており、ファンからも彼の今後を心配する声が上がっています。

態度が悪いのがテレビ用のキャラで、裏では腰が低ければいいのですが、エピソードを見る限りそんなこともなさそう。

早めに気づいて態度を改めてほしいですね…

粗品,画像

まとめ

霜降り明星の粗品さんについて、態度が悪いという噂を検証してみました。

先輩芸人やファンからも態度が悪いことが分かるエピソードが上がっており、視聴者からは早くも嫌われ始めています。

過去にも「偉そう」「調子乗ってる」と言われて一気に失速した芸能人は数多くいらっしゃいます。

粗品さんが今のうちに心を改めて、品川化しないことを祈るばかりです。

スポンサーリンク