LINEで送る
Pocket

麻薬取締法違反の罪で起訴されたピエール瀧さんが警視庁東京湾岸署から釈放され、近日中に入院することが分かりました。

20代からコカインを摂取していたとされるピエール瀧さんは、判決が言い渡された後に本格的な薬物依存治療に入ると見られています。

気になるのが、入院先の病院ですよね。

そこで今回は、ピエール瀧さんの入院先の病院について調べてみました。

スポンサーリンク

ピエール瀧が入院・治療へ

電気グルーヴのメンバーで、俳優のピエール瀧さんが保釈されました。

コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の罪で起訴されたピエール瀧さんは、逮捕から23日後の2019年4月4日夜に勾留先の警視庁東京湾岸署から釈放。

黒のスーツ姿で報道陣の前に姿を現し、深々と頭を下げました。

今後の動きですが、早ければ6日には入院し、判決が言い渡された5月末には薬物依存の本格的な治療に入るとのことです。

担当弁護士は「今後、瀧被告は入院しますが、それ以上のことは何も言えません」としています。

しかしながら、これだけ大物ですから、入院先が分かるのも時間の問題でしょうね。

入院先は山口達也と同じ病院か

ピエール瀧さんの入院先を調べてみました。

先述にもある通り、今のところ公式の情報が出ていません。

ですので、ここでは今分かっている情報とネットの意見を元に病院を特定していきたいと思います。

都心から離れた病院か

関係者によると、ピエール瀧さんの現在の入院先は報道陣に追われずに静かな環境で過ごせる病院になるようです。

判決が出るまでは薬物依存症を克服するための更生プログラムを取り扱う病院ではなく、報道陣を避けるために都心から離れた病院で過ごすとのこと。

そして5月末から6月初旬にも下される判決の後は、更生プログラムが用意されている薬物治療のための病院、もしくはダルクと呼ばれる薬物依存者の更生施設に入所すると見られています。

山口達也と同じ病院か

ネットの声を見てみると、元TOKIOのメンバー・山口達也さんと同じ病院ではないかという声がありました。

山口達也さんが入院していたことで知られている病院は、埼玉県にある心療内科病院・楽山(らくざん)

先ほど判決までの入院先としてあげられていた

  • 都心から離れている
  • 薬物依存症の更生プログラムがある病院ではない

という要素にもマッチしています。

スポンサーリンク

埼玉の北辰病院・楽山とは

ピエール瀧さんが入院していると見られている、埼玉県にある楽山病院とはどんな病院なのでしょうか?

●楽山(らくざん)

所在地:埼玉県越谷市七左町4-355

所属:医療法人秀峰会北辰病院

楽山は、心療内科・メンタルヘルスの専門病院です。

メンタルヘルスだけでなく、その予防としての施設としても知られ、1泊2日からのリフレッシュ入院という簡易的な入院の取り扱いもあります。

ホテルのような設備とサービスを備え、都心から離れた隠れ家のような病院です。

山口達也さんだけでなく、高畑裕太さんや吉澤ひとみさんも入院していたと言われています。

芸能人御用達の病院ということで、ピエール瀧さんもここに入院している可能性は高そうですね。

埼玉,楽山,北辰病院,画像

まとめ

ピエール瀧さんの入院先の病院を調べてみました。

判決後は本格的な治療に入るとみられているピエール瀧さんですが、判決までの間は報道を避けて都心から離れた落ち着いた病院に入院すると言われています。

最近の芸能人の入院先などから、埼玉県の越谷にある北辰病院系列の「楽山」の可能性が高そうですね。

判決後は専門病院、もしくはダルクへの入所の2択になることでしょう。

スポンサーリンク