LINEで送る
Pocket

元AKB48のメンバーで「ぱるる」の名で親しまれていた島崎遥香さん。

現在は女優として活動しているようですが、人気の低迷で芸能界引退の危機にさらされているようです。

今回はぱるるの現在の仕事や人気が無くなってきてる理由を調べてみました!

スポンサーリンク

ぱるるは現在仕事がない?

ぱるるは、2009年9月20日に行われた「AKB48第6回研修生オーディション」に合格し2010年12月8日に正規メンバーへ昇格。

その後2016年12月31日を持ってAKB48を卒業し、現在は女優として活動をしています。

AKB48卒業後、初の仕事は深夜の連続ドラマ『リピート〜運命を変える10か月〜』に出演。

深夜帯の平均視聴率はドラマでもバラエティーでも合格ラインは平均8%と言われているようですが、全話平均視聴率3.1%といった結果に。

次に出演した『今からあなたを脅迫します』(同)では平均視聴率6.1%と、こちらも残念結果に。

そして2017年に放送されていたNHKの朝の連続テレビ小説『ひよっこ』では後半の一番盛り上がる場面にぱるるが登場すると、視聴率が下がるという現象が起きたという…

この結果、ぱるるが出演する作品は視聴率が取れない!

低視聴率女優として見られてしまっているようです。

もちろん全てぱるるのせいとは言い難いですが、数字がハッキリ出てしまってるだけに可哀想です。

ただ、仕事がない理由はこの辺からきてるかもしれないですね。

キャラ変で塩対応封印か

ぱるるはAKB48時代、塩対応といったで冷たいイメージのキャラでした。

実はその冷たいキャラは「演じていた」と某バラエティー番組でぶちゃけ注目が集まっています。

ぱるるといえば「塩対応」

ぱるる,塩対応,写真

AKB48時代、ぱるるといえば「塩対応」が代名詞でした。

劇場に足を運んでくれ、握手券の入ったCDを大量に購入してくれたファンに対して「キモイ」と発言。

また、ファンのことを「キモオタ」呼び、握手会には何かしらの理由をつけて欠席するのが当たり前だったぱるる。

気持ちは分からなくもないですがこれはキャラ作りの一環だったようなんです…

塩対応が嘘だったと告白

日本テレビ系『行列のできる法律相談所』にぱるるが出演した際に塩対応が嘘だったと告白しました。

その時の動画はこちらです↓

AKB48で生き残るためには相当な苦労があるのだろうとは思いますが、今更って感じも否めないですね…

スポンサーリンク

芸能界引退危機に結婚狙う?

ぱるるは以前、自身が出演するラジオ番組で「26歳までに結婚して不動産で生活したい」といったことを話されていました。

2019年現在ぱるるは25歳。

ということは、あと1年しか期間が残っていません。

もしかしたら既にお付き合いしてる人もいるのでは?

ちなみにぱるるのタイプは【顔が濃い人】のようです。

AKB48の先輩で、ここ最近では、前田敦子さん、篠田麻里子さんが結婚。

そして、大島優子さんや小嶋陽菜さんも熱愛が報道されています。

人気の低迷を気に結婚して芸能界引退といった選択もあるかもしれないですね。

ぱるる,写真

まとめ

ぱるるが現在仕事や人気が無くなってきてる理由を調べてみました!

また、キャラ変して人気が出ればいいですがもしダメなら結婚して芸能界を引退する可能性も十分ありそうです。

今後の活動に注目して陰ながら応援していきたいと思います。

スポンサーリンク