LINEで送る
Pocket

サッカーの祭典ロシアワールドカップが開幕して盛り上がっています。

フランス代表の背番号9番オリヴィエジルー選手と言えば190㎝を超える

長身の持ち主でしかもイケメンと有名なようです。

そこで今回は、フランス代表の背番号9番オリヴィエジルー選手について

プロフィールやプレースタイルについてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

オリヴィエジルー選手のプロフィール

オリヴィエジルー選手のプロフィールについてご紹介させていただきます。

名前:オリヴィエ・ジルー

生年月日:1986年9月30日(31歳)

出身地:フランス・サヴォワ県シャンベリ

国籍:フランス

身長:193㎝

体重:91㎏

在籍チーム:チェルシーFC

ポジション:FW

利き足:左足

2005年にグルノーブルでキャリアをスタートさせ、

2008年にトゥールに移籍し20009-10シーズンにチームトップの21得点を決め

リーグ・ドゥの得点王を獲得しました。

2010年にはモンペリエに移籍し、

2011年のリーグカップ準決勝の延長戦で決勝点を挙げました。

しかしチームは14位と沈みましたが、

オリヴィエジルーはチームトップの12得点を挙げています。

2011-12シーズンでは、ディジョン戦とソショー戦でハットトリック

達成し、21得点を挙げて得点王を獲得し初優勝に貢献しました。

2012年にはイングランド・プレミアリーグのアーセナルFCに移籍し

2014-15シーズンは負傷により試合に出場できませんでしたが、

復帰後得点を量産しプレミアリーグ月間最優秀選手に選手されました。

2016-17シーズンでは最初の9試合で3試合をサブとして出場にしたに留まりましたが、

クリスタルパレス戦ではヴェンゲル監督から

永遠に記憶に残るゴールと称賛されるな、ど高く評価され

2017年度の年間ベストごーるに贈られるFIFAプスカシュ賞を受賞しています。

2018年、ロンドン市内に本拠地を置くチェルシーFCと1年半の契約をし移籍しました。

2018年2月16日に行われたFAカップ5回戦のハル・シティ戦で

チェルシーでの初得点を記録し、現在も活躍し続けています。

オリヴィエジルー選手のプレースタイルについて

オリヴィエジルー選手のポジションはフォワードで

典型的なセントラルフォワード型と言われ、常に前線に位置しています。

オリヴィエジルー選手の身長はとても高く、身長も193㎝とフィジカルも強いので

これらを活かしたポストプレイが特徴です。

身長が高いだけでなく身体の使い方も非常に上手いため、

相手を背負った時はとても頼りになり、

背中・お尻・腕で相手を抑え込むことができます。

そして、フィジカルだけでなくファールなしで相手を抑え込む技術を持っています。

オリヴィエジルー選手は空中戦も強いので自身がゴールを奪うプレーも多いのですが、

特に1シーズンで7つも決めてしまうヘディングシュートは多彩なプレーパターンを

持っていて攻撃の大きな武器となっています。

オリヴィエジルー選手のようなFWがゴール前に構えていれば、

守備陣としては気になって仕方がないですね。

スポンサーリンク

オリヴィエジルー選手がイケメンでかっこいい

フランス代表を象徴するイケメンと言えばオリヴィエジルー選手!

そのイケメンぶりを画像を交えつつご紹介させていただきます。

まず、オリヴィエジルー選手といえば髭が特徴的です。

オリヴィエジルー,写真

髭がない時もあったそうですが、髭があるとワイルドなイケメン・

髭がない時は爽やかなイケメン、好みが分かれそうですね。

そして髪型にも注目です。

いつ見てもガッチリと整髪料で固めていて素敵なツーブロックです。

オリヴィエジルー選手とてもワイルドでイケメンですね。

オリヴィエジルー,写真

まとめ

フランス代表の背番号9番オリヴィエジルー選手についてご紹介させていただきました。

オリヴィエジルー選手はとても長身でルックスもよくモデルにもなれそうですね。

長身を活かしたヘディングシュートをロシアワールドカップでも見せてくれるでしょうか。

まだまだこれからもオリヴィエジルー選手の活躍に注目です。

スポンサーリンク