日本NEWS

【顔画像】生理ちゃんの作者は小山健!プロフィールや経歴・漫画作品を紹介!

小山健の顔画像,生理ちゃん漫画家

漫画家、小山健さんの作品『生理ちゃん』が話題になっています。

きっかけは大阪の百貨店で、一部売り場で生理中の女性が生理バッチをつけているとか。

そこで今回は作者である小山健さんのプロフィールや経歴についてお届けしたいと思います。

生理ちゃんの作者・小山健の簡単プロフィール

  • 名前:小山 健(こやま・けん)
  • 生年月日:1984年6月13日
  • 出身地:奈良県生まれ、三重県育ち
  • 居住地:東京都
  • 職業:イラストレーター、漫画家
  • 最終学歴:大阪デザイナー専門学校イラストレーション学科

小山健さんは男3人兄弟の末っ子で、漫画家を目指したのは、一番上のお兄さんの影響があったそうです。

小学校2年生まで奈良県に住んでいて、そこから三重県の名張市へ引っ越しています。

高校卒業後は大阪に引っ越し、大阪デザイナー専門学校(イラストレーション学科)に通い卒業されています。

卒業後は普通の一般企業に就職。

趣味でブログに描いていた漫画「手足をのばしてパタパタする」をきっかけに漫画やイラストを執筆するようになり、2013年に漫画家として独立されています。

スポンサーリンク

小山健は結婚して子供がいる?

小山健さんは既に結婚していて奥さんの名前はさち子さんと言います。

また、奥さんは小山健さんが描く漫画にも『さっちゃん』として登場しています。

そして2017年1月23日に、お2人の間には元気な女の子の赤ちゃんが生まれています。

小山健の嫁と子供画像,さっちゃん

小山健の学歴・経歴

小山健の出身校

  • 2005年:大阪デザイナー専門学校イラストレーション学科卒業
  • 2013年:漫画家として独立
  • 2019年『整理ちゃん』で第23回手塚治虫文学賞短編賞受賞

小山健の経歴

小山健の顔画像,生理ちゃん漫画家

2005年に専門学校卒業後、印刷の会社に就職。

会社で働いて貯めたお金でパソコンを購入しブログで漫画を描き始めました。

インタビューでは当時のことをこう語っています。

ずっとブログをしたいなって思ってて、お金がなくてパソコンを買えなくって。

めっちゃブログとかやってる人は羨ましいなと思って。

ブログをしたいからマックを買って。

いざブログを開設して、漫画っていう発想はそのときあんまりなくって。

イラストレーターになりたいっていう嘘もついていたので。

当時はオシャレじゃなきゃいけないとか、アーティスティックじゃないといけないというのもあったので、最初はシュールな絵というか、おしゃれっぽい絵を載せよう、それにポエムを添えようっていう感じで描いていて。

まったく何もひっかからず、だれも面白がってくれずだったので。よし、4コマを描こうと(笑)

(引用元:ROOMIE)

趣味でブログに描いたマンガ『手足をのばしてパタパタする』がメディアの目に止まりマンガやイラストを執筆。漫画家としてデビューことに。

そこから東京の仕事が増え、2013年に上京。

仕事内容は『ウェブ・書籍のイラスト・漫画の表紙・雑誌・漫画』と様々のようです。

小山健の作品一覧

インターネット上の収録作品

  • 『週刊こや通』(ソニー)
  • 『マーク・ザッカーバーグに最も近いのは、案外こんな子どもかもしれないという話』(エンジニアtype)
  • 『一石を投じたいだけ』(中2イズム)
  • 『見捨てないでください』(マイナビニュース)
  • 『osaka.sora』(マイナビニュース)
  • 『部屋と掃除機とさち子』(パナソニック)
  • 『地元伝説コロ沢』(イーアイデム)
  • 『エンジョイ! クルマくん』(GAZOO)
  • 『おまかせ!トラベルボーイ』(関空エアポートエージェンシー)

著書

  • 『手足をのばしてパタパタする』
  • 『死ぬ前に1回やっとこう』
  • 『osaka.sora』
  • 『お父さんクエスト』
  • 『生理ちゃん』

小山健の作品へのネット評価

小山健さんの作品、生理ちゃんとコラボした『生理バッジ』には賛否評論となっています。

様々な意見があるようですね!

スポンサーリンク