芸能

木下博勝のモラハラ内容&パワハラ音声まとめ!性格が最低すぎると話題に

木下博勝の顔画像

ジャガー横田さんの夫で医師の木下博勝さんが元同僚へのパワハラがあったとし、告発され話題になっています。

木下博勝さんといえば恐妻家として有名ですが、それはテレビ向けの顔で実際には性格も最低で、ご近所の間ではモラハラで有名なんだとか。

今回は木下博勝さんのモラハラ内容や実際にあったパワハラ音声、性格について調査していきたいと思います!

木下博勝パワハラ音声まとめ

ジャガー横田さんの夫で、医師の木下博勝さんが元同僚達にパワハラをしたとして話題になっています。

テレビ番組などでは、一見ジャガー横田さんの尻に敷かれめちゃくちゃ気弱な男性のイメージしかないですが、実はテレビ向けの顔だった?

木下博勝さんが原因で病院を辞めたとするスタッフは、ドクター2人、ナース3人、事務員2人、計7名の人が退職するほどのパワハラ。

また、実際に木下博勝さんと訪問診療にい同行をした際に受けたパワハラ内容が音声で残っているようなので聞いてみましょう。

パワハラ音声

音声について少し聞き取りずらい部分があるので一部を書き抜きします。

ドン(ドアを閉める音)

木下博勝さん「そういう風に閉めたら耳がおかしくなるだろ、お前。考えろ」

Aさん「はい、すいません」

木下博勝さん「『はい』って言ってるけどな、鼓膜破れたらお前金払えんのか? 医者の給料なんぼだと思ってるんだよ。お前、払えると思ってんのか慰謝料」

Aさん「すいません、払えません」

木下博勝さん「絶対払えないよ、お前。反省してる風に見えないんだよ、お前」

新人助手「すいません、先生、私が乗ったから」

木下博勝さん「いや、普段から注意しないと。こいつは軽く注意しても分からない人間だから。こいつのためなのよ。とんでもない人生送ってきたからこう言ってるから」

引用元:ライブドアニュース

被害者のAさんは何かあったときのために音声を録音するようにしていたようなので、これから別の音声もどんどん出回りそうですね!

スポンサーリンク

木下博勝パワハラ内容について

木下博勝さんが行ったと言われているパワハラの内容についてまとめました。

  • 毎日高圧的に怒鳴られる。
  • 馬鹿野郎などの暴言。
  • 患者さんの前で人格を否定する。
  • 後部座席から前の座席をけ飛ばす。
  • 頭を叩いたり、時には蹴ったりなどの暴力。

今回、文集が報じた内容はこのような感じでしたが、あくまでも被害者の言い分なのでこれから木下博勝さん意見も弁護士を通して出てくると思います。

ただ、先ほどの音声を聞いてると事実である可能性が高いのではないかと。

そして、木下博勝さんへ損害賠償請求の通知もでているようです。

その通知書はこちらになります。

パワハラに対する精神的苦痛で300万円が高いか安いのかは分かりませんが、木下博勝さんが本当に訴えられる手前まで来てることは間違いないようです。

木下博勝がパワハラを否定

また、今回のパワハラの件に関して木下博勝さんは「事実無根、教育の一環」と反論しています。

スタッフへのパワハラについて「暴言や、まして暴行など、事実無根です」と回答。Aさんへの言動についても詳しく質問したが「彼は指示を忘れることが茶飯事で、怒ったり、ほめたり、なだめたり、怒鳴ったり、注意したり、その日の終わりに確認したり、次回までの課題を出したり、何とか彼にとって有益になる方法を模索して試しました」と、あくまで教育の一環だったと主張している。

引用元:ライブドアニュース

今回のパワハラの件は、双方の意見が食い違っていることから裁判までもつれ込む可能性が十分に考えられます。

以前、朝の情報番組『スッキリ』に中学受験を目指して頑張っているといっていた、息子の大維新と奥さんのジャガー横田さんが可哀そうで仕方ないです。

スポンサーリンク

木下博勝のモラハラ内容

木下博勝さんは今回のパワハラ騒動をきっかけに様々な意見が上がっています。

その中でも一番多く言われているのがジャガー横田さんに対するモラハラです。

ネット上では、夫婦でテレビに出演した際に既にモラハラが垣間見えた場面があったと話題になっていました。

これだけの事実があればモラハラだと言われても仕方がないと思います。

性格が最低すぎる

また、今回のパワハラの件で木下博勝さんがモラハラだといった疑惑に加えて、性格が最低とのエピソードも出てきています。

そのエピソードがこちらになります。

マンション前でタクシーを降りる際、運転手とモメている木下さんを何度も見かけています。

特に酔っぱらった木下さんは横柄で、料金のことに不満なのか、赤ら顔で運転手を怒鳴りつけていることもありました。

奥さんのジャガーさんはいつ会っても髪の毛はボサボサでため息ばかりついていて、ここ一年で急激に老け込んでしまったイメージです。

恐妻家というのは夫婦でつくったテレビ用のイメージであって、本当はモラハラ旦那なのではと近所で噂していたんです。そうした時の今回の報道です。

ジャガーさんの方がちょっと心配ですね。

引用元:日刊ゲンダイ

ジャガーの自宅近くに住む住民は、以前、夫と妻のこんなやりとりを目撃したという。

ちょうど2人が出かけるところでした。

雨が降る夜で、木下さんは屋根のあるエントランスで待っていて、ジャガーさんが外でタクシーを探していたんです。

彼女はタクシーをつかまえると、小走りで木下氏を迎えに行き、彼が乗車するまでずっと傘をさしていて。まるで付き人みたいでした……

引用元:週刊女性プライム

これらが真実だと性格が最低といわれても仕方ないですね!

パワハラの件は最終的には裁判で解決するとはいえ、その矛先がジャガー横田さんにいかなければいいのですが。

スポンサーリンク