ジャニーズ

キムタクが嫌いと言われる5つの理由|かっこつけすぎな態度は痛々しい?

キムタクの現在画像

SMAP解散(2016年)の原因を作った張本人として、ネットメディアなどで叩かれまくったキムタク。

あれから4年が経った現在でもキムタクがメディアに出れば、ネットが荒れるということが多々あるようです。

なぜここまでキムタクが嫌われてしまったのでしょうか?

そこで今回はキムタクが嫌いといわれる理由について調べていきたいと思います。

キムタクが嫌いと言われる5つの理由

あれだけ人気者だったキムタクが、2016年のSMAP解散後からネットを見ると「嫌い」という声が多く上がっているようです。

なぜここまで嫌われてしまっているのでしょうか?

ここではネットの声をもとに、キムタクが嫌われてしまった理由をみていきたいと思います。

キムタクが嫌われる理由①:かっこつけすぎな態度?

1つ目は、かっこつけすぎです。

キムタクについての意見を見ていると「かっこつけすぎ」といったコメントをよく見かけます。

以前はそれでもかっこいいと思う人はいたものの、やりすぎと思ってる人も多くいるようです。

年齢的な問題もあるように感じますが、ソロで活動するようになりひと際そのような行動が目立ってしまってるのかもしれません。

どちらにせよやりすぎは禁物ですね。

キムタクが嫌われる理由②:周りが気を遣いすぎ?

2つ目は、周りが気を遣い過ぎるといったことです。

これは以前から言われていたことですが、SMAP解散後から以前に増してキムタクに気を遣う共演者が増えたとか。

キムタクが番宣でテレビのバラエティーやクイズ番組などに出た際によく見る光景ですね!

これはSMAP時代からのモノなので、今更って感じもありますが、確かにやりすぎている感は否めません。

キムタクが嫌われる理由③:何をやってもキムタク?

3つ目は、何をやってもキムタクと言われてしまうことです。

『何をやってもキムタク』これは某番組で、ご本人でもおっしゃっていましたが、良くも悪くもキムタクだからといって片付けられてしまうという…

キムタクが嫌われる理由④:SMAP解散の印象操作

4つ目は、SMAP解散の印象操作です。

SMAP解散の影響でアンチキムタクを急増させる結果になりましたが、コレを一掃しようと事務所は必死のようです。

ジャニーズ事務所はどうにかこうにかキムタクのイメージを落とさないように印象操作してるようですが、これが逆効果になってしまってるようですね。

キムタクが嫌われる理由⑤:家族の印象も影響

後ほど更新いたします!

スポンサーリンク

キムタクはプロ意識が高すぎる!?

2019年2月24日放送の『ボクらの時代』で仕事に対するスタンスを語り話題になりました。

キムタク顔画像,

その内容とは、

テキトーにやる人、嫌いなんですよ。

現場にいる条件は、どの部分も、どのセクションも、誰一人として90%の人がいちゃいけないと思う。

体調が悪くなっちゃったりすること自体が100%じゃなくなっちゃう。

だから、僕は風邪を引くということは大罪だと思う。

プロ意識高すぎと言うよりも、まさにプロならではの発言ですね!

キムタクが嫌われる理由のまとめ

キムタクが嫌いと言われている理由を探ってみました。

嫌われる理由については

  • かっこつけすぎな態度
  • 周りが気を遣い過ぎる
  • 何をやってもキムタク
  • SMAP解散の印象操作
  • 家族の印象も影響

などの原因が上げられましたが、これらは人気者だからこその意見でもあります。

あのキムタクがこのまま嫌われて終わるはずはないとは思いますが、長期的に好感度を回復していくような計画を立てていった方がよさそうです。

今後の活躍に益々期待したいですね!

スポンサーリンク