LINEで送る
Pocket

日本テレビ系の新ドラマ「けもなれ」こと「獣になれない私たち」の第1話が放送されました。

ガッキーの主演ドラマということで「逃げ恥」のようなヒットが期待されている作品です。

しかしながら、初回放送時の視聴者の反応を見ると「見るのがしんどい」という声が多く上がっていました。

なぜ、見るのがしんどいのでしょうか?

今回は「けもなれ」の放送内容や視聴者の反応についてまとめてみようと思います!

スポンサーリンク

ドラマ「けもなれ」が好発進スタート

日本テレビ系の10月期ドラマ「けもなれ」こと「獣になれない私たち」の放送がスタートしました。

主演はガッキーこと新垣結衣さんと松田龍平さん。

脚本を務めるのは、これまでTBS系の「逃げるは恥だが役に立つ」や「アンナチュラル」などでを手がけた野木亜紀子さんです。

ガッキー×野木さん「逃げ恥コンビ」ということで、今期ドラマの中でも大きな注目を集めています。

テーマは「本音と本能にフタをして生きる、大人たちのラブ(かもしれない)ストーリー」です。

ガッキーは常に笑顔で仕事は完璧、誰からも愛されているけど実は周りに気を遣いまくりな新海晶を、松田龍平さんは世渡り上手で実は毒舌な敏腕会計士・根元恒星を演じています。

第1話はガッキー演じる晶のジェットコースターのような多忙ぶりが印象的でした。

初回の視聴率は11.5%とさすがの好発進スタート。

これから物語はどう発展していくのか楽しみです。

ブラック職場のパワハラがつらいと話題に

「けもなれ」の第1話が放送され、視聴者からは様々な感想が寄せられています。

初回で印象的だったのは、やはりガッキー演じるの深海晶の働きぶり。

晶は常に笑顔で仕事は完璧だけれど、常に周りに気を遣って身も心もすり減らす現代人なら誰もが共感する女性です。

職場ではせっかちな豪腕社長、無気力な新人の営業担当者、明るいけど迷惑な営業担当者に挟まれ、次々と彼らのしわ寄せがなぜか晶にばかり集中していきます。

営業アシスタントであるはずの晶が全てカバーをして、それでも笑顔を絶やさず気を遣い続けるしかありません。

朝から満員電車に揺られ、社長に怒鳴られ、営業先に頭を下げ、会社で誰よりも遅くまで仕事をしています。

さらには、田中圭さん演じる彼氏の花井も晶に甘えてばかりの”保身系男”。

現代人にありがちな働く女性の悩みがたくさん詰まった第1話でした。

ガッキー演じる晶が働いているのは、まぎれもないブラック企業の職場です。

パワハラ、セクハラは当たり前の職場、このパワハラの表現もすごくリアルでした^^;

このブラック企業のパワハラの再現度が高いために、視聴者からは「ガッキーかわいそう」との声が殺到していました。

これから晶は仕事面でも報われるのでしょうか?( ;∀;)

ガッキーの笑顔がみたいですね!

スポンサーリンク

視聴者からは「見るのがしんどい」の声?

「けもなれ」の初回放送後、視聴者の反応を見てみると「見るのがしんどい」という声が多く上がっていました。

「しんどい」と言われている理由は、やはりブラック企業のパワハラ描写です。

ガッキーがパワハラを受けまくり、土下座をしたりと見ていてつらいシーンが多く散りばめられていました。

これを見て、ガッキーを自分と重ねてつらい気持ちになる方が続出したようです。

・週の真ん中に見るにはしんどい内容だった

・パワハラ描写が妙にリアルすぎて自分の時のフラッシュバックしてつらい

・家に帰ってまでこんなリアルな仕事つらい系ドラマ見たくないです

・晶と似てる職場にいたから、このドラマ見るのしんどい

・上司の冗談めかしたパワハラとか具体的過ぎていたたまれない。感情移入しすぎてしまう。

・ガッキーがパワハラされるドラマなんて見たくなかった

ドラマとは分かっていても、リアルな描写も多く自分のパワハラ体験を思い出した視聴者も多かったようです。

週の半ばの水曜日に「仕事がつらい系」のドラマを見るのはパワーがいると思います。

過去のパワハラがフラッシュバックしたという声もあるので、こうした職場の問題の取り扱いは難しいですね。

ですが、これからガッキーが報われていくストーリーになることは間違いないので「しんどい」と思った方も離脱せずに見続けてほしいです!

ガッキー,写真

まとめ

日テレドラマ「けもなれ」の第1話の感想などをまとめてみました。

視聴者からは、リアルなパワハラ描写に「見るのがしんどい」という声が多数上がっていました。

私も「ガッキーのこんな姿見たくないよ…」と思いましたが、これから物語がどうプラスに向かっていくのかを楽しみにしたいと思います!

スポンサーリンク