LINEで送る
Pocket

秋篠宮家の長男・悠仁さまが通うお茶の水女子大付属中学校で、恐ろしい事件が起きました。

2019年4月26日午後、お茶の水中学に侵入者が入り、悠仁さまの机付近に果物ナイフのような包丁が2本が置かれていたことが分かりました。

包丁は柄の部分がポールのようなものに粘着テープで巻き付けられており、悠仁さまと隣の席の机に渡すように置かれていたと言います。

恐ろしい事件ですが、犯人はまだ見つかっていません

平成が終わろうとして皇族に注目が集まる今、一体どんな人間がこんなことをしたのでしょう。

今回は、悠仁さまの包丁事件を犯人がどんな人物なのかを調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

悠仁さま包丁事件の犯人は誰?

包丁事件の犯人は、一体どんな人物だったのでしょうか?

捜査関係者によると、4月26日の正午ごろに防犯カメラに不審な男が映っていたそうです。

防犯カメラに映った不審な男の見た目は…年齢は中年、服装はヘルメットをかぶり上下青色の作業服を着ていました。

青い作業着,画像

(イメージ図)

男は学校側に「工事のものです」と説明し校舎に入ったと言います。

学校には、実験器具のメンテナンスや水道屋や工事の業者など、作業着姿の男性が出入りするのは珍しいことではありません。

犯人は、それを知った上で作業着姿で現れたのです。

悠仁さまは、今月お茶の水付属小から中学校に内部進学。

4月8日に行われた入学式では新入生代表としてあいさつしていていました。

外出時の悠仁さまの護衛は、基本的に皇宮警察の護衛官と、都内なら警視庁の警察官が警備につきます。

しかし、悠仁さまが登校されて校舎内に入った後は護衛は学校内で待機するのみで、授業の立ち会いなどはしません。

犯人は、こういった状況を知った上で犯行に及んだ計画犯と考えられます。

学校に詳しい人物か

包丁事件の犯人は、学校に詳しい人物であると考えられます。

いま分かっている犯人に関する情報を紹介させていただきます。

作業服なら入りやすいと知っていた

お茶の水女子大付属中学校の出身者によると、こちらの学校は普段から校内には簡単に入ることはできないそうです。

外部の人は許可証を見せないといけないようです。

さらに、高校からが女子校ということ男性へのチェックは厳しく、家族でも警備員に『何で学校に入るんですか?』と必ず一言、聞かれるんだとか。

そんな中、犯人は「工事のものです」と業者を装って学校に侵入しました。

これは、ある程度学校のセキュリティに関して知識がないとできないことですよね。

お茶の水中学,画像

悠仁さまのスケジュールを知っている

犯人が教室へ侵入した時間帯は、生徒たちは教室外で授業中でした。

ということは、犯人は悠仁さまがいるクラスの時間割を把握していたと考えられます。

いくらなんでもぶっつけ本番で教室にはいかないでしょうからね。

お茶の水女子大の敷地内には付属小学校、中学校、高校があります。

しかし、付属校の時間割については学内にいる生徒同士でも把握はしていないそうです。

大学の生徒は「小、中学生が授業の一環で先生に連れられて校内を歩いているのを見たことがある程度」と話しており、

卒業生も「友人の何人かが悠仁さまを下校時にチラッと見たことがあるくらい。時間割どころか何組にいるかも全然分からない」と話しています。

つまり、時間割を把握できるのは学校内部というだけでなく、同じ学年・同じクラスレベルでないと難しいのです。

悠仁さま,校外学習,画像

座席はどうやって把握した?

犯人は学校への侵入方法や時間割を把握していましたが、悠仁さまの席はどうやって知ったのでしょうか?

これについては教室内に座席表が張り出されていたようです。

さらに、生徒の机には使用者の名前が書いたテープが貼られていたんだとか。

事前に知っていたという可能性もありますが、これについては侵入さえしてしまえば知ることができたということですね。

スポンサーリンク

教師や同級生・生徒の親の可能性も?!

包丁事件の内容を詳しく見ていくと、犯人は学校関係者の可能性が高いと考えられます。

中年の男性ということなので、年齢的には

  • 教師
  • 同級生の親

という可能性もあります。

もしくは、犯人が協力者を得ていたとしたら同級生の線も捨て切れません。

いずれにせよ、学校内部に犯人、もしくは犯人に情報を提供した人物がいることは間違い無いでしょう。

そうでなければ、時間割も把握することはできませんからね…!

包丁をピンクに塗ったり、机に置くだけという要素を見ていると、実際に危害を与えるよりも愉快犯に近いものを感じます。

ただ、まだ犯人は捕まっておりませんから、段階的にこれからもっと悠仁さまに接近してくる可能性だってあります。

平成のうちに、犯人が捕まって安心して新しい時代を迎えられるようにしたいですね。

お茶の水中学校,画像

まとめ

お茶の水中学に侵入し、悠仁さまの席に包丁を置いた犯人について詳しく調べてみました。

いま分かっている情報を検証していくと、学校内に犯人もしくは内通者がいる可能性が高いです。

悠仁さまに危害が及ぶ前に、犯人を捕まえてほしいですね。

スポンサーリンク