LINEで送る
Pocket

8月12日に大阪府の富田林署から逃走した樋田淳也容疑者。

現在も警察が連日捜索を続けていますが、未だに逃走を続けています。

今回は、樋田淳也容疑者の生い立ちや家族、そして韓国人疑惑について調べてみました。

スポンサーリンク

樋田淳也容疑者の捜索続く

大阪府の富田林警察署から逃走した樋田淳也容疑者が未だに逃走を続けています。

樋田淳也容疑署が勾留中に弁護士との接見し、その後に面会室のアクリル板を壊して脱走をしました。

8月18日現在もまだ捕まっておらず、ひったくりや強盗などをするなど一般人にも危害が及んでいます。

逃走してからひったくり事件など樋田淳也容疑者が起こしたと思われる事件をまとめてみました。

【8月12日】

午後7時半:弁護士と面会室で接見開始

午後8時:接見終了。弁護士が署員に知らせずに帰宅してしまう。

午後8時半:富田林署周辺の防犯カメラで、よく似た男が歩く姿が確認される。

午後8時台:富田林署周辺の別の防犯カメラに、よく似た男が赤い自転車に乗っている姿が確認される。

午後9時45分:署員が面会室を確認し、逃走が判明。

【8月13日】

午前0時ごろ:樋田容疑者の実家に近い大阪府松原市で、黒いバイクが盗まれるのが持ち主が気づく。

午後9時ごろ:富田林署から7キロ離れた羽曳野市で、自転車で通行中の女性がバイクに乗った男に前かごのカバンをひったくられる。
犯人は樋田容疑者と背格好が似ていた。

(樋田容疑者は同じ手口のひったくり事件での逮捕歴あり。)

午後10時から10時半:大阪市平野区で女性がバイクの男にひったくり被害にあう。

【8月14日】

夜:樋田容疑者が逃走に使ったとみられる赤い自転車が、羽曳野市内の路上で発見される。

富田林署の南側で盗まれたものだったと判明した。

午後11時20分:大阪市生野区で女性がバイクの男にリュックをひったくられる。

【8月15日】

午後9時15分ごろ:大阪市東住吉区で女性がバイクの男にカバンを奪われる。

大阪市西淀川区の河川敷で、女性(羽曳野市のひったくり被害者)のカバンと財布が見つかる。

ひったくりや強盗の犯人が樋田容疑者と確定はしていませんが、目撃された犯人がよく似てるということから可能性が高いと見られています。

大阪府警は樋田容疑者を加重逃走容疑で全国指名手配し、3000人態勢で捜索しています。

今後も逃走にあたり、ひったくりや強盗を繰り返すと見られており、一般人も注意が必要です。

また、怖いのが樋田容疑者に紛れてひったくりや強盗を行う模倣犯が出ることです。

「今なら周辺で事件が起これば樋田容疑者に容疑がかかる」

と考えてどさくさに紛れて事件を起こそうとする人が出ることが予想されます。

容疑者が逃走している周辺に住んでいる方などは十分に注意をしてください。

関連記事はこちら↓
樋田淳也容疑者の弁護士は誰?逃走はグルで怪しい?共犯の場合の処分は
樋田淳也が万引きしたお店の場所は山口県周南市のどこ?逃走経路は?

生い立ちや実家がやばい?

樋田淳也容疑者の生い立ちや実家について調べてみました。

大阪府松原市出身の樋田淳也容疑者。

ワイドショーで報じられている生い立ちや最近の情報は以下の通りです。

・実家は大地主で裕福な家庭
・母親、妹、祖母の4人暮らし
・父親は市役所勤務の公務員で、10年前に他界
・容疑者は不良っぽいイメージでいかつい友達が多かった
・不良グループの下っ端?
・改造車を乗り回したり爆音で暴走していり近所では要注意人物として知られていた
・2〜3ヶ月前に容疑者を庭で見た。友達とも思われる人と親しく話していた
・以前、自宅の広い芝生の庭にドラム缶に何かを入れて燃やしていた(火の勢いがすごいので警察に通報したそうです。)

実家に暮らしてはいないようですが、樋田容疑者には兄がおり幼少時代は一緒にボーイスカウトの活動をしていたそうです。

父親が亡くなった際には、樋田容疑者が実家近くの祖父母の畑で農業機械を運転して農業を手伝う姿も見られていたそうです。

近所の人によると「笑顔が可愛かった」という樋田容疑者。

小さい頃は兄と仲良くボーイスカウトにしていたそうですが、いつから不良グループに入るようになったのでしょうか?

同級生の話によると「ひょうきんなお調子者だが、弱いものには強く出るがリーダー格には弱かった」そうです。

生い立ちを見てみると、やはり父親の死が影響しているのでしょうか。

しかしながら、女性という弱い立場を中心に卑劣な犯罪を繰り返している樋田容疑者には全く同情はできません。

1日でも早く身柄が確保されることを願うばかりです。

スポンサーリンク

家族の出身地は韓国?韓国人疑惑を調査

樋田容疑者の生い立ちなどを調べていると、ネットで「韓国人疑惑」が浮上していました。

樋田容疑者の出身地は、大阪府松原市です。

大阪府といえば、韓国人や在日韓国人が多い地域です。

松原市の人口は2010年時点で124,594人、うち朝鮮人の人口は475人でおよそ38%。

大阪府の中ではあまり割合が多い方ではないですね。

「樋田」という名字について調べてみましたが、特に在日韓国人に多い名字などではありませんでした。

家族の出身地についてなども調べてみましたが、韓国人という情報はありません。

恐らく、凶悪な事件などが起こると「犯人が韓国人ではないか」と騒ぐネット特有の疑惑でしょう。

樋田淳也,写真

まとめ

樋田淳也容疑者の生い立ちや出身地などについて調べてみました。

生い立ちを調べてみると、実家は大地主で裕福な暮らしだったことが分かりました。

父親が10年前に他界していることから、非行へ走るようになったのではないかなど予想されています。

韓国人疑惑については特に確証ある情報がありませんでしたので、単なる噂のレベルの話のようです。

家族や実家についても特定が進んでいる状態ですが、悪いのは樋田容疑者ですので必要以上に家族を特定する行為は控えてほしいですね。

スポンサーリンク