スポーツ

羽生結弦の経歴・学歴まとめ!父親や母親や姉の情報について調査するよ

羽生結弦の顔画像

日本フィギアスケート界でダントツの人気を誇る羽生結弦選手。

今でこそ世界でも指折りのトップスケーターに成長していますが、過去には苦労されていたこともあったようです。

そこで今回は、羽生結弦選手の経歴や学歴、父親や母親について紹介させていただきます。

羽生結弦の簡単プロフィール

  • 名前:羽生 結弦(はにゅう・ゆづる)
  • 生年月日:1994年12月7日
  • 年齢:25歳(2019年現在)
  • 出身地:宮城県仙台市泉区
  • 身長:172㎝
  • 体重:57kg
  • 血液型:B型
  • 趣味:音楽鑑賞
  • コーチ:ブライアン・オーサー、トレイシー・ウィルソン、ジスラン・ブリアン

羽生結弦選手の出身地は宮城県仙台市泉区。

結弦の名前の由来は『弓の弦を結ぶように凛とした生き方をしてほしい』と父親が命名。

誰もが認める、父親が付けた名前の由来通りの成長をしていますね!

スポンサーリンク

羽生結弦の経歴

ここでは羽生結弦選手の経歴について紹介します。

羽生結弦選手がフィギュアスケートを始めたのは4歳の時で、きっかけになったのはお姉さんの影響を受けて始められたとか。

お姉さん4個上で、羽生結弦選手より先にスケート教室に通い8歳~18歳までの10年間、フィギュアスケートの選手として活動していました。

ちなみに辞めた理由に関しては、家庭の事情といったところのようです。

フィギュアスケートはお金のかかるスポーツのため、お姉さんが羽生結弦選手に譲ったということになりますね。

コバネコ
コバネコ
弟思いの姉だこと・・・

そしてここで心境の変化があり「姉のためにも頑張らねば」との思いで努力を続けていった結果が現在の羽生結弦選手の輝かしい成績に表れています。

大会にでれば常に上位に入賞するのは当たり前といった成績を収めています!

羽生結弦の学歴まとめ

羽生結弦選手の学歴について紹介させていただきます。

羽生結弦選手の出身小学校

羽生結弦選手の出身小学校は、仙台市立七北田小学校です。

羽生結弦選手の出身中学校

羽生結弦選手の出身中学校は、仙台市立七北田中学校です。

羽生結弦選手の出身高校

羽生結弦選手の出身高校は、東北高校(偏差値39~58)です。

東北高校はスポーツの強豪校としてしられ、ダルビッシュ有さん(メジャー)や荒川静香さん(フィギア)らをはじめとする多くのスポーツ選手を輩出しています。

羽生結弦選手は高校1年生の時にシニアデビューしていますが、2011年に起こった東日本大震災で自宅が被災してしまい、避難所での生活を余儀なくされています。

その際に、『スケートをしてる場合ではない』と考えましたがボランティア活動をしながら同行の硬式野球部が春のセンバツで戦っているのを見て、再度スケートへの情熱を取り戻しました。

高校2年生の時には世界選手権で3位となり、高校3年生のときは練習の拠点をカナダに移し、その年のグランプリファイナルでは銀メダルを獲得しています。

そして羽生結弦選手が凄いのは勉強の成績も優秀だったとのこと。

学校の成績はオール5。

まさに文武両道。

しかし、このことがきっかけで高校3年生の時にイジメにあっていたとか。

コバネコ
コバネコ
許せん!!

それでもめげずに学校にもしっかり通い東北高校は成績トップで卒業されています!

スポンサーリンク

羽生結弦選手の出身大学

羽生結弦選手の出身大学は、早稲田大学eスクール(偏差値なし)です。

早稲田大学eスクールは学力試験はないので偏差値などはないみたいです。

高校を卒業して羽生結弦選手が選んだ大学は、通信教育課程がある早稲田大学eスクールです。

この過程はレポートの提出や小テストはなど、ほとんどはネットを使って行うため羽生結弦選手にとってはちょうどよかったかもしれませんね!

羽生結弦選手は高校卒業と同時に大手企業からたくさんのオファーがあったようですが、『アスリートこそ社会性を身につけるべき』だと考え大学の進学を選んだとのこと。

羽生結弦の父親・母親・姉について

羽生結弦選手は父親に母親と姉の4人家族です。

  • 父親:秀利(ひでとし)・・・中学校の教頭
  • 母親:由美(ゆみ)・・・専業主婦
  • 姉:さや・・・元フィギア選手(8~18歳まで)

なんと、父親の秀利さんは中学校の教頭ということですから教育熱心だったかもしれませんね!

そして母親の由美さんは専業主婦で、幼少期から羽生結弦選手のスケートリンクへ送り向かいや衣装などを手作りして徹底的にサポートしていたようです。

姉のさやさんは元フィギア選手で、続けていれば間違いなく世界大会に出れるレベルだったとか。

ただ、家庭の事情でフィギア選手としては引退し現在はカナダに住んでおられるようです。

スポンサーリンク