LINEで送る
Pocket

どんどん出てくる新人俳優。

皆さんはどの俳優さんをチェックしていますか?

名前を覚えるのも大変ですが、気になる俳優さんは頑張って覚えていきたいですよね。

今回は、NHKの朝ドラ「半分、青い。」への出演が決まっており、最近認知度が急速にアップしている女優の奈緒さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

半分青いについて

NHKで2018年4月2日から朝の連続テレビ小説「半分、青い」の放送が始まります。

4月2日から9月29日まで、平日の朝に新しい風を運びます^^

放送時間は月曜日から土曜日までの午前8時からの15分間です。

朝ドラといえば「梅ちゃん先生」や「ごちそうさん」、「あまちゃん」に「ひよっこ」など、

様々な名作を生み出して来たNHKの朝ドラということで、毎回注目が集まっています。

今回の「半分、青い。」はタイトルだけではどんなストーリーなのか全く予想がつきませんね〜

気になるあらすじは、1971年の岐阜県を舞台として家族で食堂を営む家族の物語です。

夫婦のもとに赤ちゃんが生まれるのですが、同じ日同じ病院で生まれた男の子の赤ちゃんとは深い繋がりが生まれます。

主人公は天真爛漫な女の子・楡野鈴愛(にれの・すずめ)で永野芽郁さんが演じます。

4月2日から朝が楽しみになるような作品であることを期待したいと思います!

女優奈緒に迫る!

ここでは、NHKの朝ドラ「半分、青い。」に出演されている若手女優の奈緒さんについて紹介させていただきます。

奈緒さんと聞いてピンと来ない方もまだ多いかもしれませんね。

でも、あのかわいい子誰?と思って検索された方も多いのではないでしょうか。

では奈緒さんとはどのような女優さんなのでしょうか。

まず、奈緒さんのプロフィールを紹介させていただきます。

奈緒(なお)

生年月日:1995年2月10日

出身地:福岡県

血液型:A型

身長:160センチ

所属事務所:アービング

過去の出演作は、2018年3月放送の九州朝日放送の「福岡恋愛白書13」やhuluオリジナルドラマ「雨が降ると君は優しい」やNHKのBS時代劇「赤ひげ」など。

まだまだ知名度は低いですが、今回の朝ドラ出演で注目が一気に集まっている存在です。

今回の「半分、青い。」では主人公の鈴愛の同級生でしっかり者の「木田原菜生(きだはら・なお)」を演じます。

近年の朝ドラは主人公よりも脇役がブレイクしがちなので、これからブレイクしそうな女優さんです!

奈緒は演技は上手いのか?

NHKの朝ドラ「半分、青い。」に木田原菜生役で出演される奈緒さんの演技力について評価していきたいと思います。

個人的には、演技はかなり上手だと思います。

まだ経験の少ない俳優さんなどは演技が鼻につく事ってありますよね。

棒読みだったり、オーバーアクション過ぎて逆に変に目に付いてしまったり・・・

でも、彼女の演技は何と言っても自然体。

演技で一番大切なのはやはり自然に見える事ですよね。そうでなければお客さんを引き付けることは事は出来ませんから。

そういう意味で彼女の演技はやはり上手と言えそうです。

朝ドラ出演をきっかけにこれから様々な作品に出演されることを期待しましょう!

スポンサーリンク

蒼井優に似てる?そっくり?

そんな彼女ですが最近、蒼井優さんに似てるのでは?と言われているそうです。

彼女のプロフィール写真を見ると‥確かに似てる!

ちょっと地味系の顔つき(失礼)や、ふわっとした雰囲気が似てますね。

髪を結んでいる時よりも降ろしている時の方がより似ていますね。

髪の長さやゆるいウエーブ、髪質などが酷似しているからでしょうか。

いや、それだけではなさそうです。眉の書き方も口の開き方もおでこの形さえも似ていますね。

見れば見るほどそっくりです!!

少し剛力彩芽さん倉科カナさん要素も入っている気がしますね〜

もちろん、親戚などの血縁関係はありません^^;

奈緒,写真

まとめ

NHKの朝ドラ「半分、青い。」に出演される若手女優・奈緒さんについて紹介させていただきます。

木田原菜生役で出演される奈緒さんは、まだまだ知名度の低い女優さんですが益々気になって来ましたね。

これからの彼女の活躍が本当に楽しみです。

いつか、似てると言われている蒼井優さんとの共演も近々見られるかもしれません。

奈緒さん要チェックですね♪

スポンサーリンク