LINEで送る
Pocket

2018年も大晦日の「ガキ使笑ってはいけないシリーズ」の放送が決定しました。

毎年話題の有名人が出るなど大きな話題となるこの番組。

例年11月頃からロケの目撃情報が出ますが、今年のテーマやロケ地は何なのでしょうか?

今回は、2018年12月31日から2019年1月1日に放送される「ガキ使」のロケ地を調べてみました。

スポンサーリンク

笑ってはいけないシリーズ2018-2019放送決定!

2018年大晦日、「ガキ使」の人気シリーズ「笑ってはいけない〇〇」の放送が決定しました。

今回のテーマは「トレジャーハンター」です。

Twitterでは11月5日に目撃情報が相次いでツイートされました。

バスには「ヘイポー財団法人お豆考古学研究所」と書いてあります。

ロケ日はいつ?

2018年大晦日に放送される「笑ってはいけないトレジャーハンター」のロケ日を調べてみました。

目撃情報などをまとめた結果、

撮影日は11月7日〜8日の2日間だと判明しました。

松っちゃんは家族3人でご飯を食べた後に迎えが来たため、幸せな時間からの落差にガックリだったんだとか^^;

今回の壮絶なロケだった模様です(笑)

放送が楽しみですね!

スポンサーリンク

ロケ地は千葉県勝浦市の北中学校

2018年大晦日に放送される「笑ってはいけないトレジャーハンター」のロケ地を調べてみました。

今回のロケ地は千葉県にある勝浦市立北中学校です。

住所:千葉県勝浦市小羽戸58−2

設立年月日:1970年4月1日

閉校年月日:2017年3月18日

こちらはすでに廃校となっている学校です。

2017年の「絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」でもロケ地に使用された場所です。

廃校という使いやすさから、今後もしばらくはこの場所が使われることが予想できますね^^

まとめ

2018年12月31日から2019年1月1日に放送されるガキ使の「笑ってはいけないトレジャーハンター」ロケ地を調べてみました。

ロケ地は昨年同様、千葉県勝浦市にある北中学校という廃校でした。

今年はどんな内容になっているのか、放送が楽しみです!

スポンサーリンク