LINEで送る
Pocket

人気アイドルグループ・嵐が2020年いっぱいで活動休止となることを発表しました。

ファンの方々は、活動休止前最後のコンサートには何が何でも参加したいと思っていることでしょう。

そこで今回は、嵐の活動休止前最後のコンサートがいつになるのか、日程や倍率などを調べてみたいと思います。

関連記事:嵐の活動休止理由は大野智?脱退や結婚の可能性の真相は【コメント全文】

スポンサーリンク

嵐の最後のコンサートはいつ?

1月26日、ジャニーズ事務所所属の人気グループ・嵐が活動休止を発表しました。

公式サイトから発表された動画コメントによると、グループの活動は2020年いっぱいまでとなるそうです。

そうなると気になるのが、最後のコンサートがいつになるのかということですね。

グループとしてのラストステージは、2020年12月31日の紅白歌合戦、またはジャニーズカウントダウンのステージが濃厚と考えられます。

コンサートについては、2020年に実施されるものが最後になることでしょう。

関連記事:嵐のファンクラブはどうなる?活動休止中の会費や会報の扱いは?閉鎖の可能性も

ラストライブは20周年「5×20」か

嵐の活動休止前最後のライブはいつになるのでしょうか?

現在、実施が予定されている嵐のコンサートは「ARASHI Anniversary Tour 5×20」です。

嵐の20周年を記念しているライブで、その公演数の多さが話題となりました。

また、申し込み代表者・同行者の両方が嵐のファンクラブ会員でないといけないという、完全な「ファンクラブ会員限定」というファン想いの条件も発表されました。

近年は嵐の人気が高過ぎるために、ファンクラブ会員でもチケットが取れなかったり、転売等が横行していることが問題視されていました。

異例の神対応は、20周年だからという理由だけではなく、ラストライブだからというもう一つの理由があったのかもしれません。

「5×20」の他に、ラストライブとなるコンサートが実施される可能性もゼロではありませんが、チケット争奪戦の混乱を考えると難しい部分もあります。

ファンのための好条件+史上最大規模の「5×20」を最後にして、ファンへの恩返しとする可能性が高そうですね。

スポンサーリンク

「5×20」日程や倍率は

嵐の最後のコンサートとなることが予想されている20周年ツアーの「ARASHI Anniversary Tour 5×20」

このライブの日程やチケット倍率を紹介させていただきます。

「5×20」の日程は

嵐の20周年ツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の日程は以下の通りです。

(実施済みのライブ日程は省略)

◆ナゴヤドーム

  • 4月13日(土)
  • 4月14日(日)

◆東京ドーム

  • 4月18日(木)
  • 4月19日(金)
  • 4月20日(土)

◆福岡ヤフオクドーム

  • 4月28日(日)
  • 4月29日(月・祝)

◆札幌ドーム

  • 5月17日(金)
  • 5月18日(土)
  • 5月19日(日)

◆京セラドーム大阪

  • 8月30日(金)
  • 8月31日(土)
  • 9月1日(日)

◆東京ドーム

  • 10月30日(水)
  • 10月31日(木)

◆札幌ドーム

  • 11月14日(木)
  • 11月15日(金)
  • 11月16日(土)

◆京セラドーム大阪

  • 11月21日(木)
  • 11月22日(金)
  • 11月23日(土・祝)

◆東京ドーム

  • 11月29日(金)
  • 11月30日(土)
  • 12月1日(日)

◆福岡ヤフオクドーム

  • 12月6日(金)
  • 12月7日(土)
  • 12月8日(日)

◆ナゴヤドーム(名古屋)

  • 12月13日(金)
  • 12月14日(土)
  • 12月15日(日)

◆東京ドーム

  • 12月24日(火)
  • 12月25日(水)

2019年一杯の予定ですが、かなりハードなスケジュールです。

2019年をコンサートで駆け抜けて、2020年はライブなしで終了するということも考えられそうです。

2020年のライブツアー実施が発表されたら、こちらに追記させていただきます^^

「5×20」の倍率は

嵐の20周年ツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×20」当選倍率を考えてみようと思います。

嵐のファンクラブ会員数は230万人です。

アニバーサリーツアーの総動員数はトータルで50公演、総動員数は237万5,000人と言われています。

1公演につき一人2枚申し込みと考えると、倍率は2倍ほど。

しかし、最後のライブということで1人4枚応募をする人、何公演も応募する人は多いことでしょう。

これを考慮すると、倍率は5倍程度になるかなあというところです。

最後のライブということで何が何でも参加したいという方も多いと思いますが、あくまでも正統法で、転売などの入手方法はしないようにしましょう。

嵐,20×5,画像

 

まとめ

嵐の最後のコンサートがいつになるのか、ラストライブの予想をしてみました。

活動休止前のラストライブはすでに発表されている20周年ライブ「5×20」になるのではないかと考えられます。

日程は2019年の12月まで、これまでで最大規模となる密なスケジュールとなっています。

倍率は5倍以上が予想されており、入手は困難になるでしょう。

どうしても手に入れたいという人がほとんどでしょうから、当然高額転売やルール範囲外での入手方法が横行することが予想されます。

しかしながら、最後のライブが不正ばかりとなってしまっては嵐のメンバーも浮ばれません。

正統法でチケットを手に入れて、当選した人は全力で楽しむ…そんなライトライブでありたいですね。

スポンサーリンク