LINEで送る
Pocket

俳優の新井浩文さんが、女性に乱暴した容疑で事情聴取されていることが分かりました。

新井さんといえばバイプレイヤーとして多くの作品に活動しており、2019年には出演映画の公開も控えています。

そこで今回は、新井浩文さんの今後の活動や映画のお蔵入りの可能性などを調べてみました!

スポンサーリンク

新井浩文が女性に乱暴

俳優の新井浩文さん(40歳)について、衝撃的なニュースが入ってきました。

それは、新井さんが自宅で女性に乱暴した疑いがかけられているということ。

現在、警視庁が東京都世田谷区にある新井さんの自宅を「強制性交容疑」で家宅捜索し、任意で事情を聴いているとのことです。

驚きですね…

まだ被害者とされる相手女性や、事件の詳細は明らかになっていません。

新井さんといえば、近年多くの作品に出演している売れっ子俳優です。

気取らない性格でファンも多い方でしたが、事件が本当なのであれば残念でなりませんね。

関連記事:新井浩文の被害者相手女性は誰?ハニトラではめられた可能性は【画像】

さすがに引退か?今後の活動はどうなる?

新井浩文さんが「強制性交容疑」で家宅捜索や事情聴取を受けていることが分かりました。

売れっ子俳優の新井さんですが、この報道に「さすがに引退か」という声が強まっています。

過去には芸能人で同じような事件を起こした方も複数名いらっしゃいますが、復帰しても世間に受け入れられていない現状です。

性犯罪は他の犯罪に比べて嫌悪感も強いです。

「そんな事件を起こした人の顔を見たくない」と思う人が多いということですね。

今後復帰したとしても、視聴者からスポンサーに苦情が寄せられる可能性も高いです。

静かに引退しておくのが本人にとっても良いはずです。

ですので、今後は俳優業は引退、もしくは無期限の休業状態になるのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

映画はお蔵入りの可能性も!

新井浩文さんの2019年の活動をチェックしてみると、2本の映画公開を控えていることが分かりました。

  • 台風家族(2019年公開予定、キノフィルムズ) – 鈴木京介 役
  • 善悪の屑(2019年公開予定、日活) – 主演・鴨ノ目武 役

「善悪の屑」は、人気漫画の実写化、林遣都さんとのW主演で大きな話題になっていました。

犯罪被害者の依頼を受けて、復讐を請け負うさまを描いた作品ですが、ご自身が犯罪者側に回ってしまうとは…

もし事件が事実なのであれば、映画は確実にお蔵入りになるでしょう。

事実ではないとしても、報道でマイナスなイメージがつきますし、上映中止とするのが妥当ですね。

お蔵入りとなれば、損失は数億円にも及びます。

新井さんの所属している「アノレ」に、請求がいくことも考えられます。

しばらくはアノレの新井さん以外の俳優さんたちが損失を補填するために働き続けることになりそうですね。

新井浩文,画像

まとめ

新井浩文さんの今後の活動についてまとめてみました。

女性に乱暴したという事件が事実なのであれば、今後の俳優業は休止、もしくは芸能界引退という可能性が高いでしょう。

2019年には2本の映画公開が控えていますが、これもお蔵入りになることが考えられます。

実力もある俳優さんだったのに…残念ですね。

スポンサーリンク