芸能

【離婚】あびる優の子供の親権を旦那が持つのはなぜ?理由は酒癖だった?

あびる優と才賀紀左衛門の結婚会見画像

タレントのあびる優さんと格闘家の才賀紀左衛門さんが離婚していたことが分かりました。

何が原因で離婚を迎えることになったのかが気になりますが、ネットでは子供の親権を才賀紀左衛門さんが持つことになったことも話題になっています。

今回は、あびる優さんと才賀紀左衛門さんの離婚理由と子供の親権を旦那側が持つことになった理由を調べてみました。

あびる優と才賀紀左衛門が離婚

2014年9月に結婚したあびる優さんと才賀紀左衛門さんが離婚していたことが分かりました。

2013年に知人の紹介で知り合い、2014年春に交際をスタートさせたお二人。

あびる優さんは才賀紀左衛門さんが出場する格闘技の大会ではリングサイドに座り、金切り声で声援を送ったことが試合以上に注目を浴びたこともありましたね。

あびる優の試合応援画像

才賀紀左衛門さんの試合ではもはや名物と化していましたが、ここ最近の試合では会場に姿を見せることもなくなっていました。

離婚届は、2019年12月上旬に夫の才賀紀左衛門さんが一人で提出されました。

お二人の間に慰謝料などはなく、この件に関して会見を行う予定はないとのことです。

スポンサーリンク

あびる優は子供の親権を持てず

あびる優さんと才賀紀左衛門さんの間には、子供が1人います。

性別は女の子で、名前はよつ葉ちゃんと言います。

あびる優と子供と才賀紀左衛門の画像

離婚をしたことであびる優さんが親権を持つものと思われましたが、よつ葉ちゃんの親権は才賀紀左衛門さんが持つことになったそうです。

あびる優さんの所属事務所のホリプロは「あびるはこれまでと同様の愛情を持って育てていきます」としています。

これについての世間の反応は以下の通り。

離婚した時の子供の親権は、一般的には母親が持つことが多いものです。

何か事情があったのではないかと考えたくなりますね…

スポンサーリンク

あびる優の離婚&親権を持てない理由は酒癖?

あびる優さんと才賀紀左衛門さんの離婚理由と、子供の親権が旦那側になった理由を調査していきたいと思います。

離婚理由はあびる優の酒癖?

まず離婚理由ですが、マスコミ宛て文書ではこのように記されています。

少しずつ、生活のすれ違いや価値観の違いを感じるようになり、今年に入り、何度も話し合った結果、離婚という結論に至った。

タレントと格闘家というお互い忙しい職業のため、すれ違いが起きてしまったということですね。

ただ、お二人の関係をよく知る友人からはこんな証言が出ていました。

実は離婚をしたがったのは夫の才賀さんのほうなんです。

小さな娘がいるのに、ほぼ毎日夜遅くまで飲み歩くあびるさんに我慢の限界を迎えたようです。

お酒に酔ったあびるさんが深夜2時や3時に帰宅した後、夫と娘を起こして騒ぎ立てるということも頻繁にあったそうです。

本当の離婚理由は、あびる優さんの酒癖だったということですね。

これが事実なのだとしたら、子供の親権を才賀さんが持つことになったのも頷けます。

才賀紀左衛門が本当の離婚理由を語る

離婚から約1週間が経った2019年12月19日、才賀紀左衛門さんがAERA dot.のインタビューに応え、本当の離婚理由を明かしていました。

――司法統計(平成28年度)によると、離婚調停や審判で離婚した夫婦で母親が親権を持つケースは9割に達しています。また父親側が親権を持つ場合でも、子どもを育てる監護者としての立場は母親であるケースが多いようです。監護者としての立場を譲りたくない理由を教えてください。

優の酒癖の悪さ、お酒との関わり方を知っているからです。

その悪癖を考えると、どうしても娘を渡すことができません。

――そうしたお酒にまつわるトラブルは頻繁に起きていたのですか?

もちろん、365日毎日飲み歩いていたわけではありません。

週2、3日のときもあれば、5日連続の週もあったりという感じです。

今年の4月には3歳の娘を連れて夜遅くに飲みに出かけていたことを共通の知人から教えてもらって、すぐに「自宅に戻って」とお願いしました。

すると優はいったん自宅に戻った後、娘を残してまた飲みに出かけたんです。

そのほかにも深夜にお酒に酔った状態で帰宅して、寝ていた僕や娘が起きてしまうことも頻繁にありました。

何度も「頼むからやめて」と伝えましたが改善しませんでした。そうした状況で娘を優に預けることは絶対にできません。

――2017年に才賀さんが、美人モデル宅に宿泊したことが写真週刊誌によって報じられました。そのスキャンダルがあびるさんの悪癖を強めてしまった可能性はありますか?

優の悪癖は写真週刊誌の報道の前から、もっとさかのぼれば娘の出産前から続いています。でも傷つけてしまったことは確かです。

それについては謝りたいと思っています。

――お酒の問題が解決すれば、娘を共に育てていく可能性もあるとお考えですか?

僕にとって最も大切な存在は娘です。

その娘は母親である優を愛しているはずです。

だから優がお酒を断つのであれば一緒に育てていきたいとは思います。

とはいえ、何年も続いている悪癖がすぐに治るとは思えませんし、何度僕がお願いしても、娘が産まれても改善しなかったので、口約束だけではとうてい信じることはできません。

たとえ断酒を決意したとしても、しばらくは優と娘を二人きりはさせたくありません。

――では、才賀さんが考える今後の理想の関係性はどのような形ですか?

基本的に僕が娘を育てながら、お酒を断った優も娘の人生に関わっていくことだと思います。

(引用:Yahoo!NEWS

やはり、離婚理由はあびる優さんの酒癖でした。

娘が生まれてからも飲み歩く日々は変わらなかったようですね…

あびる優の酒豪エピソードがヤバイ

酒癖が原因で旦那さんから離婚を突きつけられてしまったあびる優さん。

芸能界の中でも、その酒癖の悪さは有名だったそうです。

こんな酒豪エピソードも見つかりました。

あびる優は正月のバラエティ番組でアイドルに混じって出演した際、目の前にあったビールやワインを飲みまくったという。

結果1時間でベロベロ状態になり、共演者にキスしたり、ボトルを振りかざして意味不明な言葉を発したりとやりたい放題。

視聴者からの抗議電話があったらしく、番組の途中からあびるの姿が消えていたという。

(引用:Naverまとめ

こちらは2008年に放送された日テレの正月番組のことですね。

こちらから動画を見ることができますが、番組冒頭からワインを開けて大暴走、途中で退場していますw

さらに、あびる優さんは違法薬物所持で逮捕された沢尻エリカさんとも交友があったことで知られています。

沢尻会にも所属していて、過去にはこんな報道も出ていました。

(沢尻エリカは)あびるとの仲の良さは相当のもので、一時期は毎晩のように2人で飲み歩いていました。

高級ホテルのバーラウンジや老舗のワインバーで、一本数十万円する高級ワインをポンポン空けては泥酔して大騒ぎしたという話も伝わってきます。

そんなエピソードが広がり、『沢尻会』の伝説が作り上げられたのかもしれません。

(引用:Asagei+

沢尻会のイメージはこの2人が作り上げたものとも言えますね。

おそらく才賀紀左衛門さんは子供への影響を考えて離婚を切り出したのでしょう。

離婚、そして親友の逮捕であびる優さんの酒癖に拍車がかからないか心配ですね。

スポンサーリンク