LINEで送る
Pocket

8月25日(土)26日(日)に日本テレビ系で

「24時間テレビ41愛は地球を救う」が放送されます。

今回のドラマスペシャルは、漫画の王様と呼ばれ、

数々の国民的ヒーローを生み出した男、石ノ森章太郎さんを中島健人さんが演じます。

ドラマのタイトルは「ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語(仮)」ということで、

ドラマのあらすじ、主演を務める中島健人さんについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

中島健人さんのプロフィール

「ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語(仮)」で主演を務める

中島健人さんのプロフィールをご紹介します。

名前:中島 健人(なかじま けんと)
愛称:ケンティー・ケンティ
生年月日:1994年3月13日(24歳)
出身地:東京都
血液型:A型
身長:176㎝
事務所:ジャニーズ事務所

ジャニーズ、Sexy Zoneのメンバーでありながらも

タレント業や俳優業もこなし様々なテレビ番組で活躍中です。

そんな中島健人さんが24時間テレビのドラマスペシャルの

主演を務めることになりました。

どんなドラマになっているのか調べてみます。

24htv2018ドラマあらすじ

24htv2018ドラマ「ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語(仮)」の

あらすじをご紹介します。

この物語は、人々の心に深く影響を与えた石ノ森章太郎と、

そんな彼自身の人生を変え、彼の作品の礎となった姉、

由恵と家族愛や絆を描く物語になっています。

若き日の石ノ森章太郎を支えた姉、由恵との絆、

最愛の姉の死を乗り越えて成長し成功した章太郎の人生、

そして彼が時代に与えた影響と偉大な功績を世に広く紹介するものとなっています。

さらに、数々の作品のなかに散りばめられた姉への愛と誓い、

彼が作品を通して世の中に訴えた”人間愛”を描き、

人の出会いの大切さ支え合う人間同士の絆、そして”家族愛”を世の中に伝えたいという思いがつまっている作品です。

今回の24時間テレビのテーマは「人生を変えてくれた人」ということで

石ノ森章太郎さんと章太郎さんを支えた姉・由恵さんにスポットを当てた

ドラマになっています。

また、主演の中島健人さん以外のキャストについてはまだ発表されていませんが、

姉・由恵さんを誰が演じるのか、とても楽しみです♪

スポンサードリンク

石ノ森章太郎さんについて

1998年・60歳でこの世を去った石ノ森章太郎さん。

43年間で770作品を書き、ギネスブックにも認定されています。

代表作は

・仮面ライダーシリーズ
・サイボーグ009
・人造人間キカイダー
・秘密戦隊ゴレンジャー
・頑張れ!!ロボコン

など、誰もが知っている作品ばかりです。

また、石ノ森章太郎さんを語る上では欠かせない存在が姉の由恵さんです。

石ノ森章太郎さんが漫画家になるという夢を、親に反対される中ただ1人

応援してくれたのが姉の由恵さんでした。

由恵さんは漫画家、石ノ森章太郎さんの一番のファンであり、評論家、

そして悩んだときは助言をし、常にそばにいて石ノ森章太郎さんを支えていました。

しかし、姉の由恵さんは22歳という若さで亡くなってしまいます・・・

そして、石ノ森章太郎さんを語るのにはもう一つの舞台があります。

それは、「トキワ荘」

石ノ森章太郎さんが漫画家を夢見て上京した家がトキワ荘でした。

トキワ荘には後に漫画家の歴史に大きくかかわる才能の持ち主が集まっていました。

手塚治虫、赤塚不二夫、藤子不二雄Ⓐ、藤子・F・不二雄、つのだじろう。

今や誰もが知っている漫画家さんばかり住んでいました。

そんな彼らと石ノ森章太郎さんは「トキワ荘」で青春を過ごしています。

最愛の姉の死を乗り越え、石ノ森章太郎さんは漫画家として成功し、

作品を通して人間の愛出会いの大切さ人間同士の絆、そして何より

家族の愛を世の中に伝えてくれました。

まとめ

「24時間テレビ41愛は地球を救う」の中で放送されるドラマスペシャル

「ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語(仮)」のあらすじ、主演を務める

中島健人さんのプロフィール、石ノ森章太郎さんについてご紹介しました。

主演を務める中島健人さんは石ノ森章太郎さんを演じるにあったって、

非常に緊張しているようです。

しかし、石ノ森章太郎さんはたくさんの人に愛されていたということを感じ、

たくさんの人に愛していただけるように丁寧に役を演じると、意気込みを高めのたそうです。

24時間テレビのスペシャルドラマ「ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語(仮)」

どんな作品になっているか放送が楽しみですね^^

スポンサードリンク