LINEで送る
Pocket

6月2日放送予定の「おしゃべりオジサンとヤバイ女」に、

美しすぎると、男性からも女性からも人気で注目を集めている

臨床心理士の山名裕子さんが登場します。

そんな山名裕子さんの勤め先や臨床心理士を目指した経緯、

実家も医院なのか、調べてみました!

また、山名裕子さんは昨年ご結婚されたそうで・・・

射止めた相手はどんな相手なのかも含めて紹介します^^

スポンサードリンク

山名裕子さんのプロフィール

山名裕子さんの簡単なプロフィールを紹介します。

名前:山名裕子(やまなゆうこ)

出身地:静岡県浜松市

生年月日:1986年5月7日(32歳)

血液型:B型

身長:155㎝

出身高校:浜松学芸高校

出身大学:帝京大学文学部心理学科 国際医療福祉大学大学院

職業:臨床心理士

山名裕子さんは心理学の勉強をしながら、その美しすぎる美貌を活かし

読者モデルとして活躍していました。

山名裕子さんは2014年4月に臨床心理士の資格を取得しそのまま

『やまなメンタルケアオフィス』を開設されています。

『やまなメンタルケアオフィス』について

山名裕子さんの開設した、やまなメンタルケアオフィスについて紹介して行きます。

メンタルケアオフィス『やまなメンタルケアオフィス』

住所:東京都中央区日本橋茅場町2-9-5 日進ビル7階

電話番号:03-6804-3400 受付携帯:090-1557-0556

営業時間:9:00~23:00

主なカウンセリング対象は

「摂食障害・睡眠障害・パニック障害・強迫性障害・PTSD・うつ病・依存症・他」

≪完全予約制≫となっていますが、お電話にて当日予約も受け付けているようです。

実家も医院?

山名裕子さんの臨床心理士を目指した経緯や実家も医院なのか調べてみました!

山名裕子さんの父親は山名純一さんと言い、静岡で初めて依存症関係の専門治療を

始めた方として、精神科の世界では有名な方なんだそうです。

そして山名純一さんは、静岡県の『服部病院』の院長をしていて、

山名裕子さんのやまなメンタルケアオフィスの

アドバイザーなどもされているみたいです。

医者の家系に生まれると、子供も医療関係の仕事に就く

という話はよくある話ですが、

山名裕子さんが臨床心理士を目指したきっかけの1つは、

父親の存在が大きかったことに間違いなさそうですね^^

また、山名裕子さんのお兄さんもカウンセラーの仕事を

やっているようなので、家族そろって医療関係の

仕事をなさっているようです。

スポンサードリンク

山名裕子さんを射止めた相手とは

山名裕子さんはやまなメンタルケアオフィス開業されていて

年収は約1000万円もあるという噂があります。

そんなセレブで美女の山名裕子さんを射止めたお相手は・・・

ボートレーサーの河合佑樹さんです!

山名裕子さんと河合佑樹さんは小学校、中学校の同級生だそうで、

2年3か月の交際を経て昨年2017年1月にご結婚されています。

山名裕子さんの夫、河合佑樹さんを簡単にご紹介させていただきます。

名前:河合佑樹(かわいゆうき)

出身地:静岡県浜松市

生年月日:1987年3月14日(31歳)

血液型:A型

身長:164㎝

職業:ボートレーサー

河合佑樹さんはボートレーサーとして、とても優秀な選手で

しかもイケメンという、ボートレース会の「水上の貴公子」と呼ばれ、

女性からもたいへん人気がある選手なようです。

河合佑樹さん身長は低めですが、ボートレースでは身長が低いほうが

風の抵抗を受けずに済むのでレースでは有利に進められるようです。

そして、気になるのはボートレーサーの年収です。

ボートレーサーの平均年収は約1600万円と言われていますが、

河合佑樹さんの年収は約3300万円プラスαという

若手の中でもトップクラスの実力者で、高配当レースもあったりするので

もしかしたら5000万円~1億円ほど稼いでるのではないかと言われています。

夫婦そろって4ケタの年収とは、もの凄い夫婦ですねw

まとめ

山名裕子さんの勤め先や臨床心理士を目指した経緯や

実家も医院なのか、旦那さんについて調べてみました!

山名裕子さんは新婚生活にお仕事と多忙そうですよね。

ただ、臨床心理士ということもありメンタルコントロールはお手の物かもしれませんね^^

今後も山名裕子さんの活躍がとても楽しみです!

スポンサードリンク