LINEで送る
Pocket

こんにちは!

湘南平塚に約250店舗のお店が構える大型商業施設

ららぽーと平塚が2016年10月6日オープンしました。

オープンから約1年経ち、未だ幅広い世代から人気のららぽーと平塚。

今回は、子供の遊び場やオススメの無料スポットを紹介して行きたいと思います。

ららぽーと平塚オープン!

ららぽーと湘南平塚は日産車体湘南第一工場の跡地に2016年10月6日オープンしました。

コンセプトは【家族で1日遊べるショッピング空間】ということで大人も子供も楽しめる空間となっています。

店舗概要

住所
神奈川県平塚市天沼10-1

電話
0463-73-8300(代)

営業
・ショッピング・サービス 10:00 – 21:00
・フードホール 10:00 – 21:00
・レストランゾーン 11:00 – 22:00
・ラウンドワン 10:00 – 翌6:00

駐車場
・約4,000台

店舗
・約250店舗

子供の遊び場にオススメの無料スポット

ららぽーと平塚には子供が無料で遊べる遊び場がたくさんあります。

私が実際に見て良いなと思った一部を紹介していきたいと思います♪

・こにわハウス
すべり台や様々な仕掛けのある遊具が置いてあり、0~3歳ぐらいの子供が遊べる場所です。
休憩所や授乳室も広々として、ママもゆっくりとくつろげる空間となっています。

・フードコート
子供達が食事の待ち時間にも退屈しない工夫があり、2~5歳ぐらいの子供が遊べる場所です。
テントの模型、たくさんの車の模型のコレクションが置いていて、子供が飽きようなスペースになっています。

・空の広場(野外)
通常はただの広場ですが、30分ごとに地面から噴水のように水が出てきます。
これがただの水が出てくるのではなく、音楽に合わせてまるで水が踊出てくるので
子どもたちが大はしゃぎで遊びます。

・無印良品の木の遊び場
スペース的には広くはないですが、木を使った遊び場があります。

・日産ショールーム
日産の車が販売されてるショールームの一角に子供向けの遊び場があります。
こちらもスペース的には広くはないですが、レゴやブロック、絵本など、
また、しゃべるロボットなどがいて子供が飽きないように工夫してあります。

・ドコモのキッズコーナー
ドコモショップにも子供が遊べるキッズコーナーがあります。
簡単なアプリゲームができるアイパットや絵本、ブロックなどが置いてあります。

有料だけど子供に大人気の遊び場

ららぽーと平塚には無料の遊び場だけでもかなり充実していますが、

有料の遊び場も非日常的な感覚が楽しめますのでオススメです。

・未来の遊園地チームラボアイランド
子どもたちが描いた絵が動き出したり、幻想的な空間でボール遊びをしたりと、感性を育む場所になっています。

施設概要
場所:ららぽーと湘南平塚3階
開館時間:10:00〜18:00(入場は17:30まで)
入場料金:最初の30分500円、以降30分ごとに500円
     フリーパスは何度でも入退場できて1日1200円
     2歳以下は無料

まとめ

ららぽーと平塚の子供が喜ぶ遊び場やオススメの無料スポットを紹介していきました。

休日はたいへん込み合いますので、平日の早い時間がオススメです♪

最後まで購読して下さりありがとうございました。