LINEで送る
Pocket

こんにちは!

湘南平塚総合公園には子供が喜ぶ遊び場がたくさんあります。

今回は平塚総合公園の遊具や動物園の動物たちについて紹介していきます。

平塚総合公園の場所について

JR東海道線平塚駅西口より改札を出て右側の階段を降ります。

階段を降りたら、突き当りを右折します。

コンビニエンスストアのある交差点を左へ曲がり

しばらく直進すると、左手に総合公園が見えてきます。

平塚駅から徒歩で約20分の場所にあります。

【住所】〒254-0074 神奈川県平塚市大原1−1
【TEL】0463-35-2233
【営業時間】9:00~22:00
【駐車場】
・体育館駐車場(約240台)
・宿泊研修所駐車場(専用)(約20台)
・南自由広場(約90台)
・南駐車場(約110台)
・管理事務所駐車場(約50台)
・北駐車場(約140台)
・西駐車場(臨時)(約20台)
・多目的広場(臨時)(約210台)
・北自由広場(臨時)(約150台)

基本的に駐車場はいつでも無料で利用ができますが、

イベントごとが行われたり、土日祝日は大変混みあうのでご注意ください!!

動物のはなにがいるの?

平塚総合公園には入場無料動物園があります。

また、1回100円(10分間)でポニーに乗ることのできます。

馬に乗れるなんて子供にとってはいい思い出になるのではないでしょうか!

では園内にいる動物の紹介をしていきます。

水鳥
・ガチョウ
・アヒル
・カモ
 ポニー乗馬場の横には水鳥用の池があり、ガチョウ、アヒル、カモが飼われています。

小動物小屋
・リスザル
・シマリス
・アライグマ
 小動物小屋では癒し系の小動物が飼われています。

小鳥小屋
・オカメインコ
・セキセイインコ
・ブンチョウ
・ベニスズメ
・ジュウシマツ
 小鳥小屋では比較的小さめな鳥が飼われています。

大鳥小屋
・クジャク
・キンケイ
・ウコッケイ
・クジャクバト
 大鳥小屋では大きめな鳥が飼われています。

ふれあい広場
・ヤギ
・ヒツジ
・犬
・ウサギ
・モルモット
・七面鳥
・アヒル
・ニワトリ
・チャボ
・ハムスター
・ひよこ
 ふれあい広場では、実際に動物に触ったり、エサをあげたりすることができます。

季節によっては違う動物達も登場するとか、しないとか・・・

平塚総合公園内にいる動物について紹介させていただきました。

遊具はなにがあるの?

平塚総合公園には子供が喜ぶ遊具がいたるところに設置されています。

早速設置されている遊具について紹介していきます。

遊具

・わんぱく広場
 木造で作られた巨大アスレチック!ローラー滑り台が大人気!

・子供広場
 低学年のお子様向けアスレチックです。

・トリム広場
 大人向けの健康器具が設置してあります。

・平塚のはらっぱ
 ロープの巨大ジャングルジムが設置してあります。

・流れの広場
 夏場に特に人気の水深が浅い全長約110メートルある水場です。

まとめ

湘南平塚総合公園の遊具や動物園の動物たちについて紹介させていただきました。

子供たちが思う存分遊べる公園として多くの方に親しまれています。

最後まで購読して頂きありがとうございます。