LINEで送る
Pocket

4月17日、TBSでドラマ「花のち晴れ」がスタートします。

大ヒットドラマ「花より男子」の続編作品ということで期待の声が寄せられています。

今回は、ドラマ「花のち晴れ」のロケ地について調べてみました!

スポンサードリンク

新火曜ドラマ花のち晴れについて

2018年4月17日火曜日よる10時にドラマ「花のち晴れ」が放送開始となります。

キャストは杉咲花さん・平野紫耀さん・中川大志さん・濱田龍臣さん・飯豊まりえさん

今田美桜さん・鈴木仁さん・中田圭祐さん・反町隆史さんなど。

新しい顔に豪華な顔がプラスされたワクワクする出演者達ですね。

このドラマ「花のち晴れ」は、あの大人気度ドラマ「花より男子」のNextSeasonと言われています。

2005年に第一弾、2007年に第二弾、そして映画まで公開され、大ヒット作品となりましたね。

松本潤さんや、小栗旬さん、松田翔太さんも花男で知名度がかなり上がり活躍の場が増えたとも言われています。

今回の「花のち晴れ」のメンバーも今後のドラマ界に必要な俳優さんになっていく事は必至ですね。

中でも、神楽木晴役の「King&Prince」平野紫耀さんの演技が楽しみだとキンプリファンが大興奮しています。

女子高生の視聴率100パーセントか?と言われる「花のち晴れ」とても楽しみですね。

英徳学園ロケ地は成蹊大学!

学園ドラマなので当然学校が舞台になります。ここで繰り広げられるお話が主です。

数ある学園ドラマのなかでもこのシリーズに出てくる”英徳学園”はお金持ちのお嬢様やお坊ちゃんばかりです。

そのため学校も高級ホテルの様に気品がある学校となっています。

ではドラマの為にこの学校を作ったのでしょうか?

さすがにそれはありませんね。

では、こんなに素敵な学校が存在するという事になります。

その学校は実は”成蹊大学(せいけいだいがく)”だったそうですよ。

創立1906年、大学設置1949年という歴史ある大学です。

安倍晋三内閣総理大臣の出身校です。

成蹊学園初代理事長・岩崎小弥太以来、三菱金曜会のトップが成蹊学園の理事長を務めており、三菱との関係が深い大学です。

きっと成蹊大学に今通われている方は、偶然このタイミングで学校に通われている事を自慢されているのではないでしょうか。

撮影を目撃した方もいるかもしれませんね。

もしかしたら今後「花晴れ」ファンが成蹊大学を目指すという事もあるかもしれません。

スポンサードリンク

花男と同じ場所?行き方は

”英徳学園”といえば「花より男子」でも登場する学園です。

花男で登場する英徳学園もロケ地は成蹊大学でした!

場所は東京都武蔵野市吉祥寺北町3丁目。

最寄駅は吉祥寺駅、西武柳沢駅です。

駅から関東バスの吉祥寺駅行に乗れば約15分ほどで「成蹊学園前」に着きます。

花男でよく出て来た非常階段は東京薬科大学だったそうですよ。

同じ大学で撮影されていたんですね!!

花男シリーズの聖地ですね!

英徳学園,写真

まとめ

4月17日から放送される「花のち晴れ」のロケ地について紹介させていただきました。

英徳学園のロケ地に使用されていたのは吉祥寺にある成蹊大学でした。

歴史ある大学で英徳学園の雰囲気にぴったりですよね^^

ファンの方はぜひロケ地巡り、聖地巡礼をしてみましょう!

スポンサードリンク