LINEで送る
Pocket

5月15日、TBSドラマ「花のち晴れ」の第5話が放送されました。

今回は恋の四角関係が始まり、波乱の展開となりました。

音と天馬がデートに出かけるシーンでは「ロケ地はどこ?」という声が上がっていましたので、

「花のち晴れ」第5話のロケ地をまとめてみました!

スポンサードリンク

花のち晴れ第5話が放送

5月15日、TBSドラマ「花のち晴れ」の第5話が放送されました。

「花のち晴れ」は、もはや伝説とも言える人気作品「花より男子」の続編となる学園ラブコメで、

回を進めるごとに視聴者からの評価が上がってじわじわと人気が出てきています。

第5話は人気モデルのメグリン(飯豊まりえ)が晴(平野紫耀)に恋をしてしまい、四角関係が始まるという波乱の回となりました。

音(杉咲花)と天馬(中川大志)の関係にも変化が訪れます。

天馬の継母・利恵(高岡早紀)が音の母・由紀恵(菊池桃子)に音と晴の写真を送りつける行動に出ました。

関係が危ぶまれると思いましたが、天馬が誤解を解き、デートに出かけて二人の仲はますます深まるのでした。

次回、第6話では四角関係となった4人がダブルデートに出かけるというかなり気になる展開になるようです。

最終回まで目が離せませんね!

音と天馬のデートロケ地は新江ノ島水族館!

「花のち晴れ」第6話で音と天馬がデートに出かけたときのロケ地を紹介させていただきます。

当初はオペラの予定でしたが、特別な日ということでいつもと違うデートコースに。

古着屋でコーディネートをし、二人が向かった先は水族館でした!

その水族館のロケ地は・・神奈川県の新江ノ島水族館です。

【新江ノ島水族館(しんえのしますいぞくかん)】

愛称:えのすい

所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19-1

営業時間:9:00~17:00(最終入場16:00)

一般入場料:大人2,100円、高校生1,500円、中学生・小学生1,000円、幼児(3歳以上)600円

えのすい,写真

関東近郊の水族館の中では、広さと綺麗さではトップクラスです。

クラゲの展示やイルカのショーも人気です。

音と天馬が立っていた大きい水槽には大水槽では首都圏唯一のシノノメサカタザメの飼育が行われています。

これまで多くの作品のロケ地に使用されており、

最近では月9ドラマ「海月姫」のロケ地にも使用されていました。

これからの夏のシーズンはとても混み合う人気スポットです。

ぜひロケ地巡りへ行ってみてください^^

スポンサードリンク

ラストの告白シーンロケ地はテラスモール湘南!

「花のち晴れ」第5話の音と天馬のデートのロケ地を紹介させていただきます。

第5話ラストの告白シーンのロケ地は・・神奈川県のテラスモール湘南です!

湘南地域最大規模の大型ショッピングモールで、今年の4月にリニューアルオープンしたばかりの話題のスポットです。

【テラスモール湘南(テラスモールしょうなん)】

開業日:2011年11月11日

店舗数:281店舗

所在地:神奈川県藤沢市辻堂神台一1丁目3番1号

ドラマの告白シーンで出てきた通り、夜にはライトアップも綺麗です。

リニューアル後は、ハンバーガー店「シェイクシャック」やチーズタルトの「BAKE」など話題のお店がたくさん入りました。

ロケ地巡りでグルメツアーをしてみるのもオススメです^^

テラスモール,写真

まとめ

「花のち晴れ」第5話で登場した音と天馬のデートシーンのロケ地を紹介させていただきました。

水族館は神奈川県湘南エリアにある「新江ノ島水族館」で、

最後の告白シーンは同じく湘南にある「テラスモール湘南」でした。

えのすいとテラスモールは電車で行ける距離なので、ぜひロケ地巡りをしてみてください^^

スポンサードリンク