LINEで送る
Pocket

こんにちは!

2月17日、朝日杯将棋オープン戦が開催されました。

中学生棋士の藤井聡太(五段)が羽生善治(竜王)に挑み見事勝利しました。

その流れのまま決勝戦に挑み、見事勝利して史上最年少で六段に昇格になりました。

今回は、朝日杯将棋オープン戦で藤井聡太(五段)が飲んでいた飲み物を紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

朝日杯で藤井聡太が優勝

2月17日に行われた第11回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)にて

若干15歳の藤井聡太(五段)が国民栄誉賞を受賞されている羽生善治(竜王)に勝利しました。

大会は東京都千代田区にある有楽町朝日ホールで行われていたようです。

今回の大会では持ち時間40分の早指し棋戦で、

40分という短い時間ではありますが、持ち時間の40分が無くなっても

それ以降1分以内に指せば問題なし、というルールで行われています。

この将棋の大会は8大タイトルには含まれない一般棋戦にあたります。

過去に朝日杯の大会で5回の優勝実績がある羽生善治(竜王)が有利と思われましたが、

勝利したのは、朝日杯、初参加の藤井聡太(五段)見事119手目で勝利を挙げています。

公式戦では初対局となる2人の戦いには報道陣や大勢のファンも詰め寄り、

その戦いを一目見ようと大注目の一戦でした!

対局後のコメントは以下の通りです。

・藤井聡太(五段)
「全力を尽くした結果、勝つことができてうれしく思います」

・羽生善治(竜王)

「難しいところもありましたが、終盤の入り口から少しずつ苦しいと思って指していました」

見事、国民栄誉賞を受賞したばかりの羽生善治(竜王)から

勝利をあげた藤井聡太(五段)は、ますます知名度が上がることでしょう!

そのとき飲んでいたコーヒーが話題

朝日杯将棋オープン戦で、羽生善治(竜王)に勝ち、決勝にコマを進め

見事優勝した藤井聡太(五段)が試合で飲んでいたコーヒーが話題になっています。

・お茶じゃなくてコーヒー飲んでる。

・試合で飲んでたコーヒーてBOSSのやつじゃない?

・このコーヒー飲むってことは甘党なのかな?

藤井聡太(五段)と羽生善治(竜王)の対局は、残念ながら地上波での生中継はされていない

ようですが、スカパーで生中継中に少しだけ映ったコーヒーを飲んでいる映像に

たくさんのコメントがネット中で話題になっていました。

映っていた映像では、ペットボトルのフィルムが剥がされていたので、なんのコーヒーを

藤井聡太(五段)が飲んでいたか、はっきりわかりませんでしたが、

この形のペットボトルでこの色のコーヒーは、きっとあれですよねww

スポンサードリンク

朝日杯で飲んでいたコーヒーはサントリーBOSSのやさしいコク

朝日杯将棋オープン戦で、藤井聡太(五段)が試合で飲んでいたコーヒーが話題になっています。

ずばり、藤井聡太(五段)が朝日杯で飲んでいたコーヒーは、

サントリーのBOSSやさしいコクです。

あの形のペットボトルでこの色のコーヒーはサントリーのBOSSやさしいコク

で間違いないです。

余談ですが、私も藤井聡太(五段)が試合で飲んでいた

サントリーのBOSSやさしいコクよく買って飲んでいます。

普通に美味しいですよw

まだ、飲んだことなければお試しを!!

なんせ、羽生善治(竜王)に勝った、藤井聡太(五段)が飲んでいるのですから!!

コーヒー,やさしいコク,写真

まとめ

朝日杯将棋オープン戦で藤井聡太(五段)が飲んでいた飲み物を紹介させてもらいました。

将棋のセンスも優ことながら、飲み物センスまでいいとは末恐ろしい中学生ですねw

今後の活躍にさらに注目していきましょう!!

スポンサードリンク