LINEで送る
Pocket

ロシアW杯で日本代表と同じグループHに入り、注目となる初戦で

対戦するコロンビア。

今回はそんな注目の初戦相手コロンビア代表メンバーの1人、

イケメンと話題のラダメルファルカオ選手のプロフィールとプレイスタイルを

ご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

ラダメルファルカオのプロフィール

ラダメルファルカオのプロフィールをご紹介いたします。

名前:ラダメル・ファルカオ・ガルシア・サラテ

生年月日:1986年2月10日(32歳)

出身地:サンタ・マルタ

国籍:コロンビア

身長:178㎝

体重:72㎏

在籍チーム:ASモナコ

ポジション:FW

背番号:9

利き足:右足

幼少期はファイルプライというサッカーチームでプレイし、

その後ラダメルファルカオ選手はランセロスボヤカの下部組織に入団しました。

プロデビュー戦は、当時アルゼンチンのリーベルプレートの監督をしていた

シメオネ監督のもとでプレーをしていました。

数シーズンプレーしてチーム内で得点王になり、

ヨーロッパのクラブからも注目を集めて

2009年にポルトからお声が掛かりに移籍しています。

ポルトに移籍してからはエースストライカーとして、

様々な試合で、得点を決め活躍しています。

その活躍から大きなクラブチームからも注目を集め、

2011年にアトレティコマドリードに移籍し、

リーグ戦でもたくさんの得点数をあげるなど大活躍し、

EL得点王に輝き、ヨーロッパきってのストライカーという評価を得ています。

その後、モナコへ移籍するも2014年W杯前に大怪我を負ってしまい長期離脱を

余儀なくされてしまいます。

怪我から復帰したタイミングで、買取オプション付きのレンタル移籍ということで、

マンチェスターユナイテッドに移籍しますが、以前のような活躍は出来ず、

得点もあげられずレンタル期間が終わってしまいマンチェスターユナイテッドも

買い取りをしないという判断を下しました。

プレミア移籍は失敗となりモナコに復帰することに、

しかしここで、チームの活躍とともに

ラダメルファルカオ選手も大量に得点を上げ活躍し、

モナコのリーグ優勝とチャンピオンズリーグベスト4進出に

大きく貢献しました。

更には17-18シーズンは、リーグ戦開幕から7試合で11得点という

得点力を見せつけ、怪我から完全復活し、

ラダメルファルカオ選手はエースストライカーとして活躍を見せています。

ラダメルファルカオ選手のプレイスタイルについて

2018年ロシアW杯コロンビア代表ラダメルファルカオ選手のプレイスタイルについて

ご紹介させていただきます。

ラダメルファルカオ選手は典型的なセンターフォワードの選手です。

ラダメルファルカオ選手のプレースタイルが、いかに凄いのか実際に

動画をご覧になるとよくわかると思います。

この動画以外にも下記のような声がネットで騒がれています。

・他の選手とは違うプレースタイルだと思う。
ラダメルファルカオ選手は、よりクラッシックなストライカーだ。

・常に裏を狙っていて、シュートセンスが抜群。

・スッと後ろから飛び出してくるところがラダメルファルカオ選手らしい
プレースタイルだと思う。

・ディフェンスラインをギリギリで飛び出してくる裏への抜け出しと
抜群の決定力を持っている選手です。

ラダメルファルカオ選手のプレースタイルは

アルゼンチン代表トップ選手のメッシや

ポストガル代表のクリスティアーノロナウド選手からも高く評価されているようで、

左右どちらの足でも精度の高いシュートを打つことの出来る

世界でも通用することができるトッププレイヤーのようです。

スポンサードリンク

ラダメルファルカオがイケメンでかっこいい!

コロンビア代表メンバーはイケメンが多く、中でも

ラダメルファルカオ選手がかっこいいと話題なので

どのくらいイケメンなのかネットの声を聞いてみましょう!

・顔が濃くてマジでイケメン!

・ヒゲが濃くてワイルドでかっこいいですね。

・笑った時にできる目の横のシワがかっこいいです。

・ロン毛よりも今のツーブロックの髪型のほうが似会う!

イケメンでかっこいいなどの声がネットで騒がれていました!!

また、過去にはロン毛の髪型の時もあったようですが、

現在のツーブロックの髪型が似合っていると言う声も・・・

ラダメルファルカオ,写真

まとめ

今回はロシアW杯コロンビア代表の9番ラダメルファルカオ選手について

プロフィールやプレースタイル、イケメンでかっこいいという話題を

ご紹介させていただきました。

因みに、イケメンでかっこいいラダメルファルカオ選手は

W杯出場は2018年のロシア大会が初めてなんだそうです。

プレミアム移籍は怪我で失敗に終わってしまいましたが、

モナコで復活しエースストライカーとなった今、

ラダメルファルカオ選手はロシアW杯出場で

どんなプレーを見せてくれるのか楽しみですね。

スポンサードリンク